次世代のビジネス

【サイトアフィリエイトはオワコン】個人で稼ぐ!なら自分を売れ!【徹底解説】

こんにちは、美容室経営&美容師引退を目指してる齋藤(@flickerei_xyz)です

開業して1年で年収4倍になりましたが、美容師がおもんないので引退するために情報発信やってます

僕のプロフィール美容師引退の理由はこちらから。

 

美容室経営に飽きた&別にやりたくないことに気づいてしまった僕は美容師をやめるべく、様々なものに手を出してきました

転売→美容師向けのセミナー→サイトアフィリ→FXという変遷をたどっていますが、その中でも今日は「サイトアフィリ」について語っていこうかな、と思います

僕がサイトアフィリを本格的に実践したのは2014年あたりでしたが、1年ほどで月20万くらいを稼げるようになりました

その後すぐに恒例のGoogleアップデートによりサイトがすべて吹き飛び、収益がほぼ0円(正確には4500円くらい)になるという憂き目にあっています。

 

このブログのテーマの1つでもある「個人で稼ぐ」ということには、アフィリを実践中であったり、やろうとしている人は当然興味のあることだと思います

個人で稼ぐとなった時にまず頭に浮かぶのがアフィリエイトではないでしょうか?

それくらいアフィリエイトは一般的にもなりました。昔はうさんくさい目で見られたものですが(笑)

 

僕がアフィリをやっていた時期と今では、事情もかなり変わっています

しかし、事情が変わりつつもアフィリエイトとはなんぞや?どうやって稼ぐのか?という話になった時、そのあたりの事は変わっていません

事情は変わってるのにやってること、考え方は変わっていない。これでは当然ながら「個人で稼ぐ」のは不可能です

旧来的なアフィリエイトの考え方で稼げたのは2015年までがピークだと思います。それ意向は新参者が稼ぐのは至難の業であり、稼げたとしても非常に割の悪いビジネスとなってしまった。というのが僕の見解でもあります。

 

これからのアフィリエイトの姿というのは、フライングになりましたが前回書いた転売の記事で僕なりの見解を書いています

これからアフィリエイトしていくならどういう姿勢で望むべきか?というのはそちらの記事を読んでもらうとして、この記事では僕が実践した旧来的なアフィリエイトについて、みなさんと共有しておきたいなと思います。

 

ハッキリ言って全然楽しくないし肉体労働です(笑)

お金を労働で買う典型例で、将来性、資産性は0であり、そんなものは人生を豊かにするわけはありません

アフィリエイトを語るときには「ブラック企業、安月給からの脱出!」とやり玉にあげられることが多いですが、他人にブラックを強制させられるか自分でブラックになるかの問題で、本質はなにも変わっていないということがよくあります

ブラック企業をやめても、安月給じゃなくなっても、アフィリで疲弊してれば同じことです。

 

それならボーっとしてても毎月約束された金額が振り込まれる、ブラックサラリーマンの方がゆとりがあるような気すらします

アフィリで疲弊するなら、月収15万のアルバイターになったほうがよっぽど幸せではないかと。

 

起業・副業が叫ばれる世の中ですが、ちょっと考え方がズレてるなあ。というのが僕の本音です

今回サイトアフィリの話をするのも、そういう部分の1つの側面を切り取ってみなさんにお伝えするのが目的でもあります。

サイトアフィリってなに?

まず「サイトアフィリエイトってなに?」という話からしておきましょう

知ってる人も多いかもしれませんが、言葉だけが1人歩きしてるかもしれませんし、ここ1,2年でアフィリエイトを知った方の中にはよくわからないって人もいるかもしれません。

 

今で言うアフィリエイトとは「個人ブログを立ち上げてアフィリエイトする」のが一般的ですが、一昔前はそれとは別にもう1つ典型的なやり方がありました

「売りたいアフィリエイト商品のサイトをわざわざ立ち上げてそれをアフィリする」というやり方です

例えば実際にあったのが、掃除機のルンバのアフィリエイトです

ルンバのサイトを立ち上げ、ひたすらにルンバの良さや安く変える販売店などを紹介するのです。

 

実際はどの商品が売れるかわからないんで、売れそうなものをリサーチし、片っ端からサイトを量産するというのが一昔前のサイトアフィリの典型的手法でした

3記事ほど書いた無料ブログを量産して様子見→売れるものを見つけたらWordPressでブログを立ち上げて記事を入れまくる

というまるでブログ土方のようでした(笑)

 

その結果、ネット上には大量のゴミサイトが出現し、グーグル様がキレてそういったサイトは軒並み姿を消しました

昔はクソみたいなサイトが大量に検索結果に出てきたものですが、綺麗サッパリしたものです(笑)

 

なので今はそういうアフィリエイト臭のするサイトやブログというのは、非常に少なくなった印象です

ルンバであれば「ただルンバを紹介したブログ」だったのが、今は「お掃除大好き主婦の掃除術」という個人ブログでルンバがアフィリエイトされている。という形になっています

釣りであれば「釣りマニアのおっさんブログ」でリールなどのアフィリエイトをしている感じですね。あくまで釣り好きおじさんの趣味ブログというテイストです

これが昔だとアフィリエイト臭い、ただルンバやリールの紹介をするだけのブログだったのです。

 

・個人ブログを立ち上げてアフィリエイトする
・売りたいアフィリエイト商品のサイトを作ってアフィリする

この2つの大きな違いは、人がメインか商品がメインかという違いです。人が見えるか見えないかが非常に重要なわけですね。

 

この違いが素直に腑に落ちる人はすでに稼いでいる、もしくは稼げる素質があります

ただアフィリエイトするだけのアフィリはオワコンで、独自のフィルターを通した情報発信、すなわち「コンテンツビジネス」という目線があるアフィリエイトであれば実際に稼いでる人は多くいるからです

そのへんは冒頭で紹介した、転売について書いた記事をご確認ください。

サイトアフィリエイト実例

より具体的にするためにいくつか例を出しておきます

旧来的なサイトアフィリとコンテンツビジネス的目線なサイトアフィリをご紹介しましょう

まずは僕が2013年に実際に作ったサイトです。まだあるかなと思ってググったら生き残っていました。SEOはホントよくわからん

→僕が過去に作った量産アフィリの例

 

見てもらえばわかりますが、とんでもなくショボいものです。情報量0です(笑)

しかし、この時はペラサイトを作りまくって当たれば拡大するという手法が流行ったんですよ

このブログはキーワードがマニアックすぎて収益はほとんどなかったと記憶しています(マニアックなので今も生き残っているわけですが)

こーいう人が一切見えず、商品メインのアフィリエイトが旧来的なアフィリエイトです。ちなみに人が見えてもおもしろくなければ同じですよ(苦笑)

 

次に今っぽいものをご紹介します。アフィリ臭がきつくなく、個人の情報発信ブログというテイストのもの

「Apple信者1億人創出計画」

Apple製品に関するブログです。知ってる人も多いかも知れませんね。こちらのサイトは僕も好きで、よく見ています

収益化はアドセンスとApple製品のアフィリエイトです。

 

言うまでもなく、Apple大好きおじさんなのが見てとれます

アフィリやアドセンスで稼ぎたい!という匂いが1ミリもしません。ただただApple製品を愛し、信者を増やしたいのが伝わります

Apple製品を検討している人からすればもうアニキ的存在なわけです。事実、僕はApple製品の事が気になった時は彼のブログをチェックします

彼の見解や情報を心待ちにしているわけですね。これは彼が作ったフィールドに僕が参加しているとも言えます。これがコミュニティ化と呼ばれ、ブランド化でもあるわけです。

 

いま、アフィリエイトで稼ごうと思うのなら、こういうテイストが必要です

インフルエンサーなどのブログを見てみてください。ジャンル問わず、こーいうテイストですから。

例えばイケハヤさんだと「生き方」をテーマに情報発信していたわけです。アフィリやアドセンスを全面に押し出したものではなく、あくまでイケハヤがいるぞ。というテイストだったわけです

分野に関する知識、実績、情熱などがないとこーいうブログは作れないわけで、だから多くの人はブログで稼げないわけです。

 

次に紹介するのは「商品をメインとしたアフィリエイトサイトの現代版」です

自分を全面に押し出さないのであればこーいうテイストのサイトになっていくわけですが、これが非常に難易度が高い。見ればわかります

「ひつじアフィリエイト」

アフィリエイターで有名なひつじさんのサイトです。これはアフィリエイトの方法を紹介したブログですね

個人ブログではなく、商品(これはノウハウ)をメインとしています。こーいうブログは作りきったら放置するのでこれもサイトアフィリですね(個人ブログっぽくも見えるけど)

 

見てわかる通り、クオリティが相当高いのです

今は1つの商品を紹介するとしても、これくらいのクオリティでサイトを作らないといけないわけです

僕が昔作ったサイトのように無料ブログで3記事入れて終了!ではなく、事前にしっかりとリサーチし、売れそうなジャンルを見つけ、ゴールまで一気に作り上げるということが求められるのです

商品ありきのサイトアフィリエイトは大手企業も参入し、個人でやってる人も玄人です。外注なんかは当たり前で、家でコツコツと・・・ではなく組織だってやってる人も多かったりもします。

 

そして、こーいうサイトも飛んだりするから恐ろしい(笑)

先日の「健康アップデート」は記憶に新しいですが、収益が3分の1になった!と叫ぶアフィリエイターや、もうやめます・・・といった声も数多く聞きました

サイトアフィリってそんな世界なんですよ。

 

僕がアフィリやりだした時って、稼ぐならアフィリエイトだ!って感じでしたが、今はもうあんまりそんな感じもないですね

どちらかというと「ブログやりましょう!」という声が大きい。そして今はSNS

このブログっていうのはアフィリやアドセンスをメインとしたものではなく「情報発信」のことなのです

こういう切り口で見ると、アフィリエイトやブログは確かにオワコンと言えます。

自分に資産が残らないことはやるな

サイトアフィリとは基本的に「稼げる案件」のサイトを立ち上げていくものです。そしてその稼げる案件とは、だいたい興味もなにもない物がほとんどです

クレジットカード、ダイエット商品、美容グッズなど・・・サイトを立ち上げてやるほどの興味は基本無いはずです。

 

なので「興味のないもののリサーチをし、記事を書く」という意味もなく穴を掘るみたいな事をしなくてはいけません

サイトアフィリ実践者はみな「作業自体はクソおもんない」とよく言います(笑)

金を稼ぐことだけでモチベが保てない、自分がやる意味を考えるタイプの人には向きません。

 

僕もそっちタイプなので心を鬼にして実践していましたが、サイトアフィリを実践していた1年ほど精神状態は割と最悪でした

グーグルにサイトを飛ばされる定番行事もあります。僕はそれで完全に萎えました。

 

サイトアフィリで学んだことは「自分の資産にならないことはするな」でした

サイトアフィリをした所で自分に残るのはサイト作成の知識だけです。それは別にサイトアフィリで学ぶ必要はありません。フツーに情報発信しても学べることです。

 

家で引きこもってパソコンカタカタやるだけで、人との出会い(物理的、情報的どちらも)もありません

アフィリエイターの人って稼げなくなったら割と終わるんですけど(サラリーマンに戻る人多い)それって資産を残せていないからですね

自分に資産がないのなら、肉体労働して時間をお金を交換するしか稼ぐ手段はありません。肉体労働でお金を稼ぐ人生がどんなものはか言うまでもないですね。今の日本人の多くの状況です。

 

自分に資産を残すというのをわかりやすく言うと「自分を進化させる」ということです

汎用性の高い知識であったり、人間性であったり、QOLであったり、自分が進化成長している実感がないことはするべきではありません

もちろん、サイトアフィリで成長する人もいますけど、今はもう筋が悪いと思います

稼ぎたいのであれば「稼げるところで稼ぐ」のが鉄板です。勝率高いとか割がいいところで勝負しないと。

資産性が低いし、大手企業も参入、玄人多数のサイトアフィリに参入する必要はないですよ。

 

どうせやるんだったら「稼げて、さらに羨ましがられる能力」を身につけましょう

羨ましがれる能力が資産であり、人間力です

ビジネス力あるからすぐにいつでも稼げるとか、初対面で相手の心をガッチリ掴むコミュニケーション術とかそんなんです

稼ぎたい、実力をつけたいという時は意識しておくといいと思います。

多くの人はお金に囚われすぎ

世間では副業ブームであり、SNSで「ブログで稼ごう!アドセンスで稼ごう」とかよく目にしますがちょっと疑問です

こーいう人って多分、お金をたいして稼いだことがない人がほとんどだと思います

お金って物欲以外を満たしてはくれません。物欲なんてない人はないし、ある人でも時間かけたりローン組めば欲しい物買えることが多いです

意外と満足感ないですよ、マジで。

 

そもそもとして、仕事帰ってから副業やるとかだるくないですか?

帰宅後、休みの日、全部副業にぶっこまないと稼げないですよ。そこまでやって5万円いけばいいほうなんですから。

稼げたとしてもこれってキツくないですかね?

これなら生活費落として、時間にゆとりがある方がQOL高い気がします。月収15万でも時間にゆとりがあれば、ほとんどの人は幸せじゃないでしょうか?

世間では割とお金にフォーカスしてますけど、月収20万でコキ使われるから不幸なだけで、不幸の源泉はお金じゃなく時間のなさだと思います。

 

逆説的なんですが、稼ぐ人ってお金のことあんまり考えていない人が多いです

もちろん、最初のキッカケは「金欲しい」なんですが、色々実践しているうちにそれが楽しくなったり習慣化して気づいたら成果出てた。みたいなパターンが多いです

お金を稼ぐというのをゲーム感覚でやってるフシがあります。苦しい事を乗り越える原動力がお金以外にもあるという感じです。

 

昔から「ブログやりましょう」というのは言われていますが、その意味内容はかなり変わってきているなと感じます

以前はアフィリエイトありき、お金を稼ぎましょう!という色が強かったですが、今は自己表現という要素もかなり強くなってきたなと。

インフルエンサーの発信なんかは特にそうですね。どう生きるか?的な方向のメッセージが多いです

稼いでない人は「どう稼ぐか?」というメッセージのままですね。

 

稼ぎたいのであれば、お金だけにフォーカスしても厳しいのかなと思います。「稼ぎつつ、いかに成長しQOLを高めていくか?」こういった視点が必要です

学んで稼いで成長しましょう。僕はそーいう視点でこれからもやっていきます。

オマケ:サイトアフィリの教材を紹介

実際に僕が実践していたノウハウをここで紹介しておきます

もし、これからサイトアフィリに挑戦したい!とか、サイトアフィリを知りたい場合はここで紹介する教材を買ってみてください。サイトアフィリの概要がよくわかります

個人的には今からサイトアフィリをやるのはまったくのオワコンだなと思いますが、業界を知るという意味で知っておく事は良いことです

先人達の軌跡や業界の流れを知っているかどうか?というのは1つの武器やアイディアになりえます。まあ知らなくても別にいいんだけど(笑)

 

サイトアフィリを学べばサイト作成に必要な一通りの知識が学べます

サイトの組み立て、キーワード選定、ラインティング、素材集めなどなど・・・。サイトアフィリをしなくても、ブログを作る上で知っておいて損はありません

僕はブログとかサクサク作れますが、サイトアフィリの経験が大きいですね。事実、サイトアフィリプレイヤーの人は作るのうまいです

「ブログの作り方わかりません」という人は教材を一通り読むだけでいいんで、学んでみてもいいんじゃないかと思います。

 

多分、今もサイトアフィリの教材といえばこの2つだと思います

・ノンバトルアフィリエイト

何度もリニューアルされながら、10年近く販売されているサイトアフィリの老舗的教材です

初心者向けで、量産の典型的な手法でした。現在は無料ブログからWordPressを使った手法になってますね。価格も9800円から2万円に。

過去にこの教材の監修者だった清水さんという方は元美容師で、飲み会でお会いした時も良くしていただきました。

 

・ lurea

こちらも有名な教材です。初心者~上級者までの全範囲をカバーしているものです

ノンバトルアフィリエイトで10~20万稼ぎ、ルレアの手法に移行する人も多かったのではないでしょうか?

ノンバトルの次の段階の教材ですね。量産から1つのサイトをじっくり育てるという事まで網羅されています

別に買う必要ないんで、どちらも勉強がてら販売ページくらいは覗いてみてください。

関連記事

  1. 次世代の思考&哲学

    成功したいなら「今より過去」が重要だという話【僕が美容室開業前に準備したこと】

    今日は僕が開業する前、なにをしていたか?を話そうと思いますどんな準…

  2. 次世代の思考&哲学

    なんにでも使える最速で成功する方法まとめ

    今日は非常に胡散臭いタイトルです(笑)先に目次を出しておきましょう…

  3. 次世代の思考&哲学

    美容業界の現状と勝てる美容室経営の3パターン

    今日は僕がいる美容業界について話します「現状の業界の構造と、そこか…

  4. 次世代の思考&哲学

    僕が情報発信に行き着くまでの葛藤まとめ【始め方、やり方もわかる】

    気づいたらシリーズ化しちゃってた「僕が美容室開業してからやってきたこと…

  5. メディア作成

    月3万円のアフィリ報酬を得るために準備しておくもの【メディア編】

    早速ですが、前回の続きをやっていきましょう今日は月3万円のアフィリ…

  6. 念能力系統図

    メディア作成

    念能力の系統図からわかる!面白い文章やブログの秘密

    先日、漫画のハンターハンターを読んでいて思いついた事がありますハン…

コメント

    • マルリン
    • 2019年 9月 18日

    こんにちは。ランキングからきました。
    すごく分かりやすいです。
    わたしは、始めたばかりなので、知らないことが多いですが、すごくサイトアフェリが理解できました。
    参考になりました。
    ありがとうございました。

  1. こんにちわ!!ランキングからやってきました。
    記事を興味深く拝見させていただきました。ネット初心者でまだまだですが楽しみながらやっています。実際行動あるのみでぼちぼちですが前に進んでます。

    「多くの人はお金に囚われすぎ」章に大きくうなずいてしまいました!
    私も自己成長が楽しくてブログやらを行っています。お金がけを目的にしてしまうとホント疲弊しますよね。

  2. こんにちは。
    ブログをやる理由に「お金を稼ぎたい」と理由がありますが、
    確かに、その点のみに固執すると、いつかプツンと切れてしまうと思います。

    一番大切なことは、色々実践しているうちにそれが楽しくなったり習慣化したりすることだという点、
    とても共感します。まさにその通りだと思います。
    楽しければ、継続もできますし、どんどん深堀もできると感じています。
    私もコツコツ継続していきたいと思います。

  3. こんにちは。

    アフィリエイトで稼いでいる人は、自分が好きな分野で本当に発信したいものを発信していくうちに自然とお金が入ってくるようになるんでしょうね。
    自分もそうなりたいものです。
    ありがとうございました。

  4. こんばんは。
    ランキングから来ました。
    サイトアフィリエイトについて、
    とても勉強になりました。
    まだまだ初心者ですので、
    理解ができないところもありますが、
    参考にさせていただいて頑張ります。
    ありがとうございました。

  5. こんにちは。
    ランキングから来ました。
    サイトアフィリエイトの流れがよくわかりました。
    たしかに、自分の資産になるようなことにお金がついてくると最高です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

 

 

 

おすすめ記事

  1. 念能力系統図
  1. 次世代の思考&哲学

    【ブログ、副業、起業の挫折】新しいことにチャレンジすると必ずやる気が失せてくる話…
  2. メディア作成

    「仕事の奴隷」から抜け出すシステム化実例【ブログアフィリエイト編】
  3. メディア作成

    「文章が書けない!」スランプを脱出するためのヒントと対策
  4. 美容師引退までの物語

    ブログ作成8ヶ月後のアクセスアップ戦略
  5. 次世代の思考&哲学

    【ドリームキラー撃退法】何かを始める時に誰にも相談してはいけない理由【起業・副業…
PAGE TOP