ワードプレステーマ「MUUM」に変えてみたレビューと使用感

メディア作成

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

12月は更新ができませんでしたがサボっていたわけではなく、このブログのテンプレートを新しくリリースされた「MUUM」というものに変えてみました

以前のブログはこんな感じでして、

それがこうなりました

おなじみTCDの新テンプレートです。

 

いきなり発売されて不意打ちでしたが、価格も9800円という安さで運営しやすそうな機能も多数ありめんどうでしたが色々気になるところもあったので、この機会にブログの再構築をすることにしました。年末ですしね、ブログもスッキリ禊祓いしておくかと。

結局、細かい部分だけでなく全記事を修正することにしたので1ヶ月まるまるかかってしまいました(苦笑)

せっかくなのでTCDの新テンプレート「MUUM」のレビューをしてみようかと思います

このテンプレ、結構いいですよ。

 

僕の中ではワードプレスのテンプレートといえば「TCD」です

国内メーカーでは最大手といってもいい会社ではないでしょうか。日本でワードプレスが一般化した明瞭期から開発もしており、リリースされているテンプレートは100近くあります

テンプレートといえばやれSEOだの何だの言われますが、僕が求めているのは機能性と見た目

TCDはスタイリッシュ+シンプルなデザインで、目的ごとに多くのテンプレから最適なものをセレクトできるところが気に入っています。

 

サンゴーやストークも有名で人気ですが、僕的にはちょっと見た目がポップすぎてなんとも頼りない印象なんですよね

あと1種類しかリリースされてないので、同じメーカーで選択肢がありませんし。(今回のように運営途中で他メーカーに変更すると設定がめんどくさい)

レビューサイトではTCDは玄人、硬派な立ち位置っぽい扱いをされているようですが、個人的には超オススメです

僕はブログを2つ運営していますが、どちらもTCDですし、TCD制のテンプレは3つ所持しています。

これまで使っていたテンプレート「MAG」

このブログでこれまで使用していたテンプレは「MAG」というものです

結構古いもので、たぶん2015年かそこらあたりにリリースされたものだったと思います

見た目、機能ともにシンプルでザ・ブログな感じ。今も全然使えますが、さすがに時代遅れ感のあるテンプレになってきています

使いやすくてよかったんですが、さすがに足りない機能や見た目の古さがちょっと気になっていました

設定する箇所も少ないし、シンプルで表示も早いんですがそれゆえに機能面、導線が弱いんですよね。ビジネス要素皆無の趣味ブログ向けのテンプレといえます。

 

しかしこのブログの目的に合うテンプレがTCDになかったので、いつか良いテンプレがでるのを待ちつつ「MAG」を使用していたわけです

その後にZERO、ONE、Beと気になるテンプレがリリースされはしたんですが、ZEROは画像がなさすぎて硬派すぎ、ONEは動線が弱い、Beはなんか可愛い系でイマイチでした

そこで「MUUM」のリリースです。さすがTCDさん、わかってらっしゃる(笑)

MUUMはMAGの強化版、現代版って感じのテンプレートと言えます。

新型テンプレート「MUUM」の素晴らしさ

MUUMの機能については上の販売ページで確認してもらえばと思うんですが、公式サイトって見てもよくわかんないことが多いので(笑)僕が気に入った機能や良い点をまとめます

・デザインが今風でいい感じ、見やすい
・アクションがカッコいい
・固定ページのレイアウトがいじりやすい
・広告のABテストがテンプレ上でできる
・広告設置場所が複数ある
・アンダーライン、吹き出しなど今っぽい装飾がデフォルトでついてる
・価格が安い

カンタンに言っちゃうと、

「今風のデザインに簡単になるし、広告スペースがいろんなところに設定されてるので収益化につながる導線の確保がしやすく、オマケに安い」

ということです。

デザインが今風でいい感じ、見やすい

デザインがダサいだけでブログは終わりといっちゃってもいいくらいです

ダサいだけで「このブログは見る意味がないな」と思われてしまうもの。逆に言えば、デザインがちゃんとしてるだけで一定の信頼感が生まれます。

 

パッと見の信頼感だけでなく、デザインの良し悪しはPVにもモロに影響します

他の記事をスムーズに読ませるようにナビゲートされているデザインであれば、自然とPVもあがるわけです

トップページ、メニュー、フッター、サイドバーなどなど、最近のテンプレであればこういった部分は考えられていますからテンプレを適用するだけで美しい導線が確保できます

特に「MUUM」は情報発信をテーマにしたテンプレですからそのへんも抜かりなく、古い記事などもちゃんと読んでもらうことができます。

アクションがカッコいい

アクションというのはカーソルをもっていった時のアニメーションです

パソコンだとわかりやすいんですが、画像が浮き上がってくるアニメーションや、メニュー部分にカーソルをもっていくとオススメ記事がバラバラと表示させる機能などもあります

こういうのも「今風」に繋がりますし、PVアップになります

信頼性や見やすさってこういうところの積み重ねなんですよね。

固定ページのレイアウトがいじりやすい

ワードプレスを運用してる人はわかると思うんですが、ワードプレスには「固定ページ」というものがあります

普通の記事とは違う記事形式で、例えばプロフィールとか、メルマガ登録ページ、商品ページなどで使うんですが、MUUMはこの固定ページのレイアウトが3パターンから選択できます

このブログではプロフィールのページで固定ページを使っていますが、普通の記事デザインをわけることで特別感を出せますし、見やすさにも繋がります

固定ページはLPにも使えますから、見た目の選択肢があると幅が広がって便利ですよ。

広告設置場所が複数ある

これが一番欲しかった機能です

前のMAGではフリースペースがあまりなかったんですが、MUUMでは5箇所くらいあります。目立たせたいコンテンツの動線を常に確保できるわけですね

よくあるのがメルマガやLINE登録ページや、商品ページへのリンクなどを設置しておくことで、このブログでも次世代起業家セミナーの紹介ページをリンクしています。

広告のABテストがテンプレ上でできる

これも欲しかった機能ですが、設置した広告のクリック率をテンプレ上で計測できます

MUUM3つの画像パターンのテストができるようになっていて、これめちゃ便利です

誘導するための画像って結構悩むもので画像1つで反応が変わりますが、この機能があればABテストを簡単にできます。

アンダーライン、吹き出しなど今っぽい装飾がデフォルトでついてる

アンダーラインやボタン、吹き出しなどがデフォルトで搭載されています

これまではめんどくさいCSS編集が必要でしたが、デフォルトの機能なので安定してますし、デザインもテンプレと合っています

これも今っぽさですね。

価格が安い

TCDのテンプレートはだいたい1万円~3万円代ですが、MUUMは9800円です

めちゃくちゃ安い。意味分かんないレベルで安いです

機能も3万円台のものと同じでこれですからね(むしろ最新なので高機能なくらい)

テンプレートの変更ってめんどくさいのであまりやりたくはないんですが(前のテンプレでもいいっちゃいいわけですし)価格が安いので勢いで乗り換えてしったわけです

テンプレートも3~5年くらいしたら古臭くなってきますからまた変更しないといけませんが、MUUMでしばらくはいけそうですね。

TCDのテンプレートで情報発信するなら「MUUM」がオススメ

発信する内容にもよりますが、このブログのような発信をするのであれば(ビジネス、自己啓発系)「MUUM」はおすすめです

ONEとかもかっこいいですけど、見やすさとデザインが両立してるのはMUUMかなあと思います

他にも色々ありますから自分にあったものを見つけてもらえればと思いますが、参考までに。

ではブログもキレイになりましたし、年度も変わりましたのでまたがんばって更新していきたいですね

今年こそは美容師をやめれる下地を完成させたいところです。

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける
期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。夢は「より善く生きるためにはどうするか?」を教える教育者になること。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

この記事へのコメントはありません。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    美容室のコンセプトの作り方。4つの質問で理想世界を見つけて熱い美容室を作れ!

  5. 5

    美容室開業手順のおおまかな流れをリアルな事例で詳しく解説

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. ブログで情報発信をする時の2つの方向性【専門家になってから生き様をさらそう】

  2. 情報発信を始めるならTwitterでもYouTubeでもなくブログから。

  3. 情報発信するなら「代理店ビジネス」からはじめよう

  4. 「コンテンツモンスター」になれないならば、情報発信する資格なし

  5. 情報発信ビジネスで乗り越えるべき3つのステージ

  1. 情報発信で稼ぐための正しいブログ構築&運営の5つのフェーズ

  2. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  3. 美容師歴1年でスタイリストデビューした方法から、人生で結果を出す方法を考えてみた

  4. 読まれるブログの作り方【ネット上に基地を作る】

  5. 情報発信の始め方ガイド【これからの時代に必須の教養】

  1. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  2. 独立したい、フリーランスの美容師へ。超高利益率サロン経営セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP