起業・副業初心者ほどビジネスを学んで転売から始めるべき理由

読者からの質問

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

今日はちょうど1年ほどに相談をくれたSさんが今の状況をまた連絡してくれたので、ちょっと記事にして紹介します

ちなみにSさんの相談は2記事ほど記事化しています

 

「次世代起業家・経営者アカデミーで学ぼうか迷っているが踏ん切りがつかない」と相談があり、話を聞くとさっさと学んだほうがいいなって人だったのですすめるとすんなりと参加(センスの良い人は納得するのが早くて助かる)

その後も定期的に連絡をくれるのでその都度アドバイス的なメールをやりとりしていましたが、今回来たメールで転売で月商100万円を達成したと連絡がありました

物販で月商100万だと手取りで20万ほどでしょうかね

Sさんはサラリーマンなのでもうちょっとで本業の収入より多くなりそう

ちょうど昨日このような記事を投稿しましたが、やっぱ転売って稼げるようになるまで早いなーという印象です

専門知識や発信できるテーマがない場合の起業方法としてはやはりマストですね。

Sさんからのメール

まずはちょっと省略&編集しますが、Sさんからのメールです

物販コンサル受けて7か月目に突入します。先月、月商100万いけたのでその報告です

月商100万円を保証しているコンサルだけあって、本当にやれば誰でも成果が出るような内容でした。次は月商200万を目指しますが、数ヶ月あればいけそうです

斎藤さんが私の質問に全てズバズバっと答えてくれて、メールで熱心に相談に付き合ってもらえたので入りましたが、今は次世代に入って良かったと本当に思います

(このブログを知るまで、次世代のこと詳しくは知らないままでしたが、次世代を紹介しているブログを見たことがあったので名前は認識していました。でも胡散臭いと思っていて、興味もなくてリンクのクリックすらしませんでした)

返信してくれたメールは当時何回も読みましたし、次世代入った後もブログ記事にしてくれたものを何回も読みました。ズバズバっと返してくれた内容が、全て腑に落ちたんです

いろいろなブログを調べてはさまよってましたが、本当にメールの返信を一つ一つ真剣に返してくれてありがとうございました。

加藤さんに相談すると、

情報発信はせず物販で独り立ちできるくらい稼ぐ⇒一人暮らし⇒美容⇒若いうちに婚活して結婚する

というルートを進められて、納得したのでそうしようと思っています

月収40~70万で婚活OKで、月収70万を2ヵ月連続達成したら東京来るのおすすめ。ということでした。

物販よりも正直その後のことが、何倍も気が重くてずっと心配です(笑)

まあなんとか整理して前向きに考えています。(斎藤さんがメールで返してくれたみたいに、冷静に自分の悩みを自分で答えると、解決しました)

ということで、まだスタートにもなっていませんが一応報告でした

自制心(加藤さんが無料動画で言っていた、過去でもなく未来でもなく今に集中すること)とか自己管理とか行動とかその問題は解決せんでええとか、そういうのが足りてないのでそこら辺のマインド面を身に着けながら物販をやっていこうと思います。

 

次世代起業家・経営者アカデミーはカリキュラムをクリアすると物販(転売)コンサルか、情報発信コンサルを受けることができます

Sさんは最初は情報発信で稼ぎたいと思っていたんですが、僕的にはそんなことはどうでもよくて(笑)

「まずはビジネス知識を身に着けましょう、どう稼げばいいかはビジネス知識があればわかるんで」

的なることを伝えてアカデミーで学ぶことを勧めたわけです

で、無事カリキュラムを学びきり物販コンサルを受けて月商100万を達成したと。

後は時間、仕入額、効率をふやせば月商も伸びていくので僕は物販はわかりませんが3~6ヶ月あれば月収50万はいくでしょう。

個人で稼ぎたいのなら「リソース」を手に入れる

この記事で書いたとおり個人が起業するルートは、

・専門職で起業
・情報発信で起業
・転売で起業

の3つですが、実際はほとんどの人が「転売で起業」するのがもっとも現実的です

専門職についててなおかつ起業したい人って多くないですし、情報発信できるほどの知識、実績、ビジネス知識ある人もそうはいません(だからインスタやYouTubeでネット芸能人を目指す人が多い)

フツーの人は専門家でもないし、情報発信できるほどの実績、魅力、実力もないわけですよ

相談をくれたSさんも聞くところによると専門家ではないし、情報発信するテーマも特にはないし、現職はサラリーマンだったので、そうなるともはや転売で起業するしかありません。

 

そして、転売で成功してお金と時間と実績をゲットしてから次のステージに行く

これがもっとも現実的でしょう(月収50~70万程度でよければ転売続けてもいいが)

情報発信したければ転売や個人起業をテーマに情報発信することもできますし、お金とビジネス知識がある状態なんで他の事業をなにかアイディアがあれば始めればいいですよね

知識もありリソースあまってるわけですからゼロから始めるのとはわけが違います。実際そうしている人も多い

初心者ほどリソースがない状態でがんばろうとしますが「資本主義ってリソース持ってる人が勝つ」仕組みですからね

ゼロから稼ぐならまずは知識というリソースを手に入れて、最初の実績というリソース、そして時間というリソースを手に入れないと話になりません

その3つがあってはじめて起業家っぽくなってくるんです

稼ぐ方法とか、オンラインサロンで学ぶとか、セミナーに参加するのはリソースを得るための手段にしかすぎません

リソースが手に入っていないのなら、それらの投資はムダでしかないわけです。

すべてのリソースが手に入る「次世代起業家・経営者アカデミー」

Sさんの例は良いモデルケースで、

ただのOLさん(たぶん)が個人で転売で月商100万を1年ほどで達成し、50~70万くらいにはなっちゃいそう

ちゃんと学んで実践すれば誰でもこれくらいにはなれちゃうわけです。

 

僕は「美容師なら年収1000万は楽勝。てゆうか無理ならなんで美容師なんかやってんの?」という立場ですが、ちゃんとした知識さえあればどんな分野でも年収1000万くらいなら余裕だと思います

情報発信でも発信するテーマがあるなら、コンテンツを作って販売すればそれくらいはすぐに達成できます(まあそれがなかなか大変なのだが)

年収1000万って事業規模も手元に残るお金も実はザコですが、1人であれば十分に生活できるので1つのゴールにしても悪くはありませんから、まずはここを目指すと良いでしょう。

 

専門職で起業、情報発信で起業、転売で起業

どのルートを選ぶにせよ、ビジネス知識は必須なのでSさんが学んだ次世代起業家・経営者アカデミーは自分で稼ぐ道を選ぶ人すべてにオススメです

相談されても「とりあえずあなたは知識がゼロなのでビジネス知識学んでください」ということを僕はいつも言っていますから(笑)

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける
期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営、情報発信ビジネス、メディア構築など、「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

この記事へのコメントはありません。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営・情報発信ビジネス・メディア構築など「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  5. 5

    美容室の無断キャンセル客から15万ブンどった話

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. やる気がある美容師とやる気のない美容師を雇う場合の経営戦略の違い

  2. 一個人が独立する時の「目指すべき美容室経営の形」

  3. 「起業するとメンヘラになる説」は本当か?

  4. 起業・副業初心者ほどビジネスを学んで転売から始めるべき理由

  5. 「起業、副業の罠」と「漠然と稼ぎたいなら転売しか可能性ない」って話

  1. 年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  2. 情報発信者のための「ブランドブログ」の作り方まとめ

  3. 起業・集客・趣味に使える情報発信の始め方まとめ

  4. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  1. 超儲かる美容室の作り方が3時間の無料動画で学べる【超高利益率サロン経営セミナー】

  2. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP