2度目の緊急事態宣言で思う、美容室経営というビジネスの脆さ

美容師・美容室経営

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

さて、緊急事態宣言がまたでましたね

今のところは一部の県で限定的ですが、人口的には50%の人が該当するので前回同様かなり大規模なことは変わりません

というか年明けからもうすでに自粛感があり、僕の美容室なんかも1月は暇になってます。去年、緊急事態宣言の出た4月と同じ落ち込みで35%減くらいですね。

 

年対比で見ると去年はいつもと変わらずで売上的にはなんの影響もありませんでしたが、なんというか今の空気は嫌ですね~

前回は期間的な自粛という感じでしたが、今回は宣言が出る前に自粛感でてましたからゴールのない緊急事態宣言な空気にならないといいんですが。

サービス業はこれが続くとマジでヤバいですから。えらそうな言い方になりますが、うちの店でも影響あるんだから他の店なんかもう瀕死じゃないの?って思います。

 

しかしホントに1人美容室で融通のきかないガッチガチのコンセプトを提示しておいてよかったなと思います

スタッフ多かったり、他で代用できる美容室だとマジで詰んでたかもです

今日はそのあたりの雑感をちょっと書きたいなと思います。結論言っちゃうと美容師ってやっぱビジネスとしては脆いわ~って話(笑)

常にベストでないといけない辛さ

今もっともヒイヒイいってるのはリアルビジネスであり、店舗ビジネスと呼ばれる業種です

美容室も店舗ビジネスなんですが、利益率が低いため常にベストの売上を出さなくてはいけません

暇だったらアウトなわけですが、これは非常にキツイんです。売上が20~30%でも下がればヒヤリとしちゃう

業種にもよりますが、スタッフ数1~数人の個人事業だと売上も月100万からせいぜい500万くらいですから、経費と自身の生活費を考えると10~30%下がるともうダメポ感がでてきます。

 

うちの店は開業して8年になりますが売上的にはずっとベストを保っています

でもこれはかなり疲弊するんですよね、だから美容師やめたいんだけど。毎月予約をマックスにしないといけないし、休めません

その割に収入的にはビミョーなわけですから、やってられるか!という気持ちも許されるんじゃないでしょうか(笑)

これスタッフいたらもっとしんどくて、ベストを維持するのは人が多いほど大変なわけです

僕なんかは1人だから必要な客数も経費も少ないわけで、そのぶん楽ですから。

 

ベストを維持できるビジネスを作っても、今回のような悪いイベントが起こればカジュアルに売上が吹き飛んでしまいます

僕の場合は去年の宣言時4月だけ35%減って年対比で見たら変化なしでしたけど、これも結局は「地域差という運」なわけですよ

東京で美容室やってる知り合いは3月から5月まで90%減といってましたからね。休んでるところもかなり多かったようです

東京は店舗ビジネスやるのも経費かかりますし大型店も多いですが、「これが続けば月1500万の赤字です」みたいなサロンもありました。ヤバいですよね(苦笑)

荷物が多いビジネスはマジつらい

スタッフや在庫、経費などは少ないほうが良いのは言うまでもありません

しかし店舗ビジネスはそうも言ってられず、売上に比例して荷物がふえます。材料、スタッフ、備品、店舗の広さ、客数、売上の規模に比例する税金、などなど。

荷物が少なければ少ないほどリスクが減るわけですし、変化にも強い。しかし売上規模とトレードオフなんです。

 

美容室の場合だと客単価1万円、月接客数100人、スタッフ数は3,4人が限度かなあ。と思います

それ以上は荷物が多すぎ。美容室でなんとかなってるのはこういう構造でやってたところでしょう

特に客単価と接客数が重要で、客単価を単価下げれば客数がいりますからベストを維持するのが難しくなります。100人集めるより200人集めるほうが難しいのは言うまでもありません

美容室で1人あたり月接客数100人って多くはないし、人気美容師であれば少なすぎるくらいです

だから実際にはキャンセル待ちの潜在客と実際に来店する客を合計すると、150人はお客さんがいる状態です

コロナのようなことがあっても来る人はきますから、キャンセルがあったとしても30%減くらいですむわけですね。

 

荷物が少ないと変化に強いし、リカバリーも簡単になるんですよ。でもこれがデカイ店だともうどうしようもないなあって思います

先日、用事があったので梅田に行ったんですが、大阪だと昔からあるそこそこ有名な美容室が客0で見ててヒヤヒヤしたものです

場所、スタッフ数、テナント代を考えるとリカバリー無理じゃね?少なくとも僕ならダメージの浅いうちに撤退しますね。

美容室経営はおもんない

そんなことを思いつつ、「やっぱ美容室経営ってリスク高いし、売上のアッパーも低いから美容師として死にたいとかじゃない限りやるもんじゃねーな」と再確認しました

情報発信もそうですが、ネットをメイン舞台としたビジネスってやっぱ強いですよ。個人でも数千万~すごい人で億とかいきますからね

特にエンタメ、教育でコミュニティビジネスやってる人はコロナとか関係なくビジネスやってます

仮に売上が下がってもアッパーが高いんで生活を圧迫しません

例えば1000万の売上が30%落ちても700万ありますし、ネットビジネスなら経費も0に近いんで丸まる利益ですから気にならんわけですよ。来月から対策うっていくかーってなもんです。

 

美容師みたいな飽きたら終わりではなく、発信内容変えればいいだけですから色んな変化にも強いですしね

美容師は美容師内でしか変化できないし、結局は「髪をイジる」というカテゴリーから出れることはありません。でたら美容師違うから(笑)

僕はやっぱり美容師おもんないです

楽しい人は続ければいいですが、そうでないならしがみつくような仕事でも時代でもありません。さっさと次の仕込みして、やめたほうがいいんですよ

それができる世の中になってきてますから、やらん手はないですよ。

 

「美容師やめてえ~」「情報発信で起業しなおしてえ~」と年始から思わされましたね

コロナが起きてから起業、副業のセミナーの需要が高まってるらしいく「起業塾に騙されました。」みたいな話もふえてきているそうです

実際YouTubeとかに起業系セミナーの広告が結構出稿されてますけど、「2ヶ月で月収100万円達成できます」といった怪しい内容もあり、まさに玉石混交状態。そんなん実力と実績があっても無理だから(苦笑)

正しい知識を、正しい人から、正しいコミュニティで学び、自分のレベルを上げて、正しく行動する

これしかないですから、この記事を読んでるあなたは騙されないように。先に言っておきますけど0スタートなら数十万稼ぐのだけでも5年はかかりますよ。

 

僕も楽したい気持ちはありますから気持ちはわからんでもないですが、しょぼいヤツが稼ぎ続けられるほど甘い世界ではありません

それにしょぼいと人生がつまんないですよ。劣等感でひねくれるだけなんで、さっさとレベル上げてイキったほうが人生楽しくなります

僕は昔投資やってたんで今でも「投資がうまく行けば月100万とか楽に稼げるのにな~!」って思いますが、投資なんてそれなりの余剰資金がないとやる意味ないし負けるので、誘惑にまけず情報発信でがんばってますよ(笑)

投資は投資がうまくなるだけで、自分のレベル上がりませんしね。

 

実力のない人間には優しくない世界にさらになっていきますから、ここらが最後のチャンスかもしれません

現状を変えたいとか、不安な人はレベル上げしましょう。資本主義の世界でもっとも効率よく、リターンのあるレベル上げは「ビジネス学んで稼ぐこと」ですよ。

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける
期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営、情報発信ビジネス、メディア構築など、「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

この記事へのコメントはありません。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営・情報発信ビジネス・メディア構築など「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  5. 5

    美容室の無断キャンセル客から15万ブンどった話

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. 素晴らしい情報発信者、ブログを探すためのライフハック術

  2. 美容師を続けるか、起業するか、家族経営の会社に転職するか

  3. 年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  4. 超儲かる美容室の作り方が3時間の無料動画で学べる【超高利益率サロン経営セミナー】

  5. 年収1000万美容師になってもおもしろくなかった話

  1. 年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  2. 情報発信者のための「ブランドブログ」の作り方まとめ

  3. 起業・集客・趣味に使える情報発信の始め方まとめ

  4. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  1. 超儲かる美容室の作り方が3時間の無料動画で学べる【超高利益率サロン経営セミナー】

  2. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP