メディア作成

月3万円のアフィリ報酬を得るために準備しておくもの【メディア編】

こんにちは、美容室経営&美容師引退を目指してる齋藤(@flickerei_xyz)です

僕のプロフィール美容師引退の理由はこちらから読めます。

 

早速ですが、前回の続きをやっていきましょう

今日は月3万円のアフィリ報酬を得るための準備「メディア編」です。

前回までの記事はこちら


知識と商品、最後に今回のメディア編で準備シリーズは終わりです。

 

この3記事で僕がアフィリする前の準備をすべて書いています

アフィリエイトで挫折する、成功しない理由は、実力不足と準備不足しかありません

準備シリーズの内容をすべて実践すれば、実力不足も準備不足にもなりません

あとは記事を更新し続けられるか?だけです

「あとはやるだけ状態」にはなれますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

アフィリエイトで月1万円以上の報酬があるのは1割のアフィリエイターだけ。

とか言われますが、それは成功が難しいということではなく、単純に準備せずやってる人が多いだけの話です。

 

「継続するのが難しいから」と言われますが、実力がないのに継続してもゴミ記事がふえるだけで報酬はふえません。やる気も萎えます

「継続する」の前の段階である、準備ができていないのです

では準備の大切さを再理解したところで、月3万のアフィリ報酬を得るための最後の準備である「メディア編」を暑苦しく語っていきたいと思います。

 

 

アフィリに使うメディアはブログがオススメ

本当はメディア編ではなくブログ編としたかったのですが、アフィリエイトはブログでなくてもできるので、メディア編としました

しかし僕はブログを勧めます。

 

というわけで今回の記事の中身はメディア編といいつつ、ブログの事となります

ブログをどう準備していくか?が今回の話なのですが、
その前に「なぜブログがよいのか」の話をしておきます。

 

ブログの特性を理解しているのといないのとでは、
ブログの書き方が変わってきますからね

いろんなブログをリサーチしましたが、
これがわかっていないブロガーが多い

ブログを運営するなら「ブログの強み」
を理解しておかなければいけません。

 

アフィリエイトに使えるメディアは主に4つ

・Twitter
・Facebook
・メルマガ
・ブログ

この中でもっとも選ばれるのがブログですが、
その理由は多分「なんとなく」なんですよね

なんとなく。はいけません
アホのすることです(苦笑)

今回の話のメインディッシュではないので
サクッといきましょう。

 

Twitter、Facebook

TwitterやFacebookは自分が書いた文章などが
すぐに流れてしまいます

その上、Google検索にでてきません

自分の作ったコンテンツが資産とならないのです。
これがよくない

 

過去をさかのぼれば履歴は見れるのですが、SNSはあまりそういった使い方をするものではありません

サーッと見られるものなので、コンテンツをじっくり見せるというのには相性がよくないです。文字数制限などもありますね

今でしょ!系のメディアということです(笑)

 

資産にならなければずっとコンテンツを
作り続ける必要があります

まあしんどいですよ

積み重なっていかないので、報酬が一過性のものとなってしまいますからね。

 

SNSは「すでに自分のファンである人達」
に向けて使うほうがいいです

ファンがいなくても「すでに自分のファンである人達」
に向けて使いましょう

ファンを想像しながら使うということですね

そうするとSNS上でたまたまつぶやきなどを見た人が興味を持ってくれて、ブログを読み、ファンになるという流れができます。

 

メルマガ

メルマガは実績がない人が始めるには難易度が高いです

誰が実績もない奴のメルマガに登録するんだよ
って話です(笑)

文章で勝負することになるので、実力も問われますね。

 

もちろんメールの内容なんてGoogleで検索もされませんから、ただメールを出すだけでは資産にもなりません

使いこなすにはマーケティングの知識なども必要です
知識があっても内容(実力)がなければ使えません

あきらか「これからアフィリする普通の人」
が使うものではありません。

 

ビジネスの知識と実力となんらかの実績があり、売りたい商品がある場合でもメルマガに登録してもらう動線が必要なのでスタートアップに使うものではないですね

ブログ→メルマガ登録
SNS→メルマガ登録

という流れになりますからどのみち、
どっちかは必要です。

 

ブログもSNSもショボいのに「メルマガ始めようと思うんです」とか言う人いますが、おとなしく資産となるブログ育てましょう。話はそこからです

 

ブログ

ここまで説明すれば勘のいい方ならわかると思いますが、ブログの強みは「資産になりやすい」部分です

資産とはどういうことかというと、

自分の作ったコンテンツが整理された状態でブログに格納されGoogleで検索される。

という状態。検索エンジンからアクセスが
ずっと来る状態ですね。

 

そのコンテンツの内容がよければ自動で
ファンができる状態になります

ファンがいればあとは煮るなり焼くなり
お好きにどうぞ(笑)というわけです

ブログで商品紹介すれば買ってくれるし、メルマガ登録してもらえばこちらから積極的に情報を送れます

なにか企画をするならメルマガで告知すれば
一定数は参加してくれますね

だってファンなんだから。

 

次に「整理した状態でコンテンツを保管できる」のが強いです

やっぱ情報が整理されているのは重要ですよ
アーカイブで過去を辿れるのも大切です

こちらの出す情報に触れれば触れるほど、
よりファン化してくれますからね。

ブログが準備できた状態とは?

ブログの性質を理解した所で本題へと入っていきます。

知識編で「始めた時がスタートではなく、走り出してからがスタートだ」と言ったのを覚えていますか?

ブログで言うと「ブログを作成し記事を書いたらスタート」ではありません。PVが1000以上、リピート率15%を超えてからが本当のスタートです

ブログの準備ができた状態とは
これが達成された時です

実はアクセス数や記事数は重要ではありません。

 

結果が出ないブログには3つの要素があります

1:目指すべき状態が理解できていない
2:コンセプトがない、もしくは明確でない
3:つまらない(情報量は関係なし)

この要素があるうちはまだ、
ブログの準備ができていない状態です。

 

ブログというのはファンを作るのが目的です

「あなたからの情報を見たい人」
をつくらなければいけません

ただ情報を提供すればいいわけではない。

 

情報量が多い、質が高いだけでは便利屋として使われて終わりです

またブログには来てくれません

あなたのファンになってもらうのが、ブログの目的であり目指す状態です

これがわかれば、アクセス数や記事数が重要ではない
のがわかりますよね。

 

コンセプトが明確でなければファンになってもらえる文章は書けません

ダラダラ情報を提供するだけのブログになります

興味深いブログではなく、
良くて便利なブログで終わりです

まとめサイトとかそうですよね

便利なだけで別にファンになろうとは思いません
情報提供してるだけだとそうなります。

 

便利なブログになれれば良い方で、ほとんどのブログはそこにいくまでに挫折するか、記事のクオリティが低くて便利ですらないブログとなります

便利なブログ(アクセスがあるブログ)であれば
アドセンス貼ればいい。

と言われてますが、アドセンスなんか
1万円くらいしか稼げません(苦笑)

 

そしてファン化を意識していないブログは総じてつまらないです

情報発信とはおもしろくてナンボ
つまらないブログなんか読みません

記事のクオリティが高ければ読むと思いがちですが、
必要な情報を見るだけです

読むではなく見るです

それではファンにはなってもらえません。

 

おもしろいブログにする方法は色んな要素があり
完結に説明はできません

このブログで色々話していくので、
すべての記事を読んでもらえればと思います(笑)

 

繰り返しますが、ブログの準備が整った状態とは、
「ファンができる準備が整っている状態」です

それを数値にするとPV1000以上、リピート率15%くらいが目安

これを達成してからがスタートです
それまでは準備でしかない。

 

このブログでいうと、9月のアクセス解析結果は
PV2182、リピート率42%でした

記事を書き始めて3ヶ月後の7月時点でPV1158、リピート率55%達成したので、3ヶ月位あればPV1000、リピート率15%は十分に達成できる数字ですよ。

いいブログになるかどうかはリサーチの質で決まる

ブログを始めるにあたって「いいブログとはどういうものか」を知っていなければいけません

内容がおもしろくない以前にデザインが見にくかったり、文字装飾がされてなかったり、記事がまとめられていないなど、ブログとしての体裁をなしていないブログが多いです。

これは「良いサイトというものがどういうものか知らない」からおこることです。

 

僕は中学生の時からネットしていて、
一日中パソコンすることもザラでした

巡回するサイトは常に10以上はありましたし、
良いサイトというのが感覚的にわかっていました。

 

いわゆる情報起業家というものにも、開業した27才の時から5年間触れており、好きな人の発信は今も常に受け取っています

(加藤翔太さんと木坂健宣さんは特に好きで、使ったセミナー代は300万くらいです。計算してびっくりしました 笑)

ファンになるという感覚もわかっていたわけです。

 

気に入ったサイトがない、ファンになったこともない、
良いブログとはどういうものかわかっていない

この状態ではブログを成功させることは無理です
挫折100%ですよ。

 

と、いうわけでブログを作成する前にはリサーチをしましょう

本音を言えば気に入ったサイトがあり、誰かのファンになったことがある。という上でリサーチするほうがいいのですが、それでは時間がかかってしまいます

ひとまずは「自分が参入するジャンル」のブログ
をたくさん見ましょう。

 

このブログで言えば、

・ブログでアフィリエイト
・起業
・実践記
・美容室経営

というジャンルです。

 

僕はこのブログを始める前に、
これらのジャンルのブログを見まくりました

ただ見るだけじゃなく文字に起こしてまとめていきます
ちゃんと文字にしないとリサーチとは言えません

Googleスプレッドシート

クリックで拡大

リサーチしていると、ファンがついてるブログと
ついてないブログがわかってきます
(稼いでるかどうかなども)

良いサイトがどういうものかが感覚的にわかっていたり、誰かのファンになった経験があれば20~40サイトくらいリサーチすれば、自分のブログの方向性が見えてきます

見えなければ、見えるまでリサーチしましょう
リサーチの事はまた別の記事にして書こうと思います。

 

リサーチはまじで重要ですからね。ブログで失敗する人ってブログ作成する時から失敗してますから

失敗の理由としては記事がイケてないとかもあるんですが、そもそもブログがダメなのです(苦笑)

サーバーなどの準備

リサーチが終わったらブログを実際に作っていきます

と、いってもここではただ単純に作るだけなので、コンセプトもクソもありません

ドメイン名くらいですね、気をつけないといけないのは。

 

ブログ作成については過去に書いたので
こちらを参照してください


 

テンプレートはブログのデザインに関係してきます
のでちゃんと選びましょう

ブログで稼ぐのに無料テンプレートとか思考が終わってますからね(苦笑)

ちなみにこのブログではTCDというメーカーの「MAG」を使ってます

最近のテンプレートはポップ、カジュアルなのが多い気がしますが、シンプルでスッキリしてるのが気に入ってます。機能面も申し分ないですよ。

 

テンプレートに関してはこちらの記事で解説しています

大枠のコンセプトを決める

ブログを開設したら本格的に作り込んでいきます

リサーチする段階で自分が、

どんなジャンルに参入するか?
そのジャンルでどういうコンセプトでやっていくか?

は見えてきているわけですから、
あとはそれを形にしていく事になります。

 

が、それがすんなりできれば
苦労はしないわけですね(苦笑)

しかし、ブログというのはコンセプトがなければ
運営もクソもありません

コンセプトなきブログは情報量もうんこで
内容もクソつまらないものとなります

作る意味はありません。

 

ブログ作ったことないです!って人なら、まあコンセプトないブログ作ってもいいんじゃね?というくらいです

と、いうわけでこの項では「ざっくりとしたコンセプト」
を作る流れについてです。

 

1:リサーチ前に自分の持ち物を確認する(特技、好きなこと、実績のあること)
2:自分のやりたいことを考える(これがコンセプトのもとになる)
3:持ち物とやりたいことをもとに作りたいブログをイメージする
4:そのイメージに近いブログをリサーチしまくる
5:リサーチした結果をもとに整理し、おおまかなコンセプトにする
6:ブログを作成し、記事を書く
7:記事を書きながらコンセプト、ブログをブラッシュアップしていく

こんな感じになります。リサーチするまでは3まででかまいません

自分の特技、好きなこと、実績のあることにそった、
コンセプトを見出しましょう。

 

詳しく書くと長くなるのでできるだけ簡略化しますが(できるかな・・・)例えば僕の場合でいうとこんな感じでした

 

1:リサーチ前に自分の持ち物を確認する

 

・特技、好きなこと
バイク、漫画、哲学、自己啓発、文章を書くこと、ネットビジネスに詳しい、ビジネス知識がある、ネットが好き、抽象的な思考、ネットビジネス界隈でも有名で結果も出している加藤さんや木坂さんのセミナーをめちゃくちゃ見ている

・実績のあること
サイトアフィリで月20万稼いだ、美容室経営を成功させた、美容室のブログにコアなファンがいる、美容室経営のセミナーをしたことがありコンサルもした

こんな感じでまずは自分のことをリストアップしました。

 

2:自分のやりたいことを考える

次にやりたいことですが、僕の場合はこれはずっとありました

プロフィールにもありますが抽象的にいうと、

「いつでもなにか好きなことを始めれる状態になりたい」です

やりたいことというよりかは、
自分が目指す理想の世界ですね。

 

これは木坂さんのセミナーを受けていた影響が大きいです
大きいと言うかモロです

木坂さんの情報発信のコンセプトは「人間」で、メッセージは「それぞれがよりよい人生を生きるべき」です

元々哲学を専攻していた方なので哲学的なセミナーが多いですが、僕は非常に好きなんですね。

 

しかし「いつでもなにか好きなことを始めれる状態になろうぜ!」では、抽象的すぎてブログにしにくいですね

アフィリエイトと全く関係なさそうですし。

 

しかし僕は加藤さんのセミナーも受けていました

僕が感じる加藤さんの情報発信のコンセプトは「次世代のリーダーを育てたい」

そのための手段の1つとしての次世代起業家セミナーで語られているビジネス知識です。

 

加藤さんは理系で論理的な方なので、表面的には理論的な所が目立ちますが、奥の部分に人間をテーマにした部分が僕は見えます

(次世代セミナーが目立つので論理性の高いビジネス知識の人ってイメージが強いのですが、実際はセミナーテーマも幅広いです)

わかりやすいし、すぐ使えるし、奥が深い、具体的だが実は抽象度も高いという感じで、これまた僕は非常に好きなんですね。

 

誰かのファンになった経験があれば、
自分の事がよくわかります

それをもとにすればコンセプトが出来上がったりするので、誰かのファンになった経験や好きなサイトがあるというのは本当に強いのです。

 

3:持ち物とやりたいことをもとに作りたいブログをイメージする

木坂さんの抽象的なメッセージと、加藤さんの具体的な知識と抽象度の高いメッセージが、僕の中でいい感じに混ざり合いコンセプトにも変化が生じました

「いつでもなにか好きなことを始めれる状態になりたい」っていうのを具体的なステップで体現すればよくね?

という感じに。

 

次に、じゃあどう体現する?となるわけですが
こんな感じでした

→俺、美容室経営やめたいんだよなあ・・・
→代わりのビジネスがいるな
→加藤さんは物販か情報発信がいいって言ってたよなあ
→情報発信で成功する過程を公開していけばよくね?
→まずはアフィリで成功すればよくね?
→ブログアフィリで成功していく過程を公開。ってわかりやすいコンセプトだな
→その過程で俺のメッセージも伝えていけば個性もでる
→それって俺がやりたい「いつでもなにか好きなことを始めれる状態」を体現していくことになるな
→じゃあリサーチ始めっか!

 

ここまで来たら早いもので後は、

4:そのイメージに近いブログをリサーチしまくる
5:リサーチした結果をもとに整理し、大まかなコンセプトにする
6:ブログを作成し、記事を書く
7:記事を書きながらコンセプト、ブログをブラッシュアップしていく

この通りやっていくだけです。

 

5までが大変ですが、ここまでできれば絶対に成功します
あとはブログをやめなければ大丈夫です

逆にここまでやって成功しないとかないですから(笑)

僕の場合は2,3,5を同時にやって4,6,7という感じになってしまいましたが、順序が違うだけでやることは変わりません。

 

ブログのコンセプトメイキングはホントに重要なので
また別記事で書きます

100記事書いてコンセプトを煮詰める

コンセプトはいきなり完璧なものを出すなんて相当難しいです

大まかなコンセプトができれば十分だと思ってください。記事を書いていく中で出来上がっていくこともあります。

 

相当に好きなことがあったり、特殊な経歴などがあれば最初からそれなりのコンセプトができることもありますが、最初はショボいものでも構わないし、極論途中で変えてしまっても構いません。

 

僕の例だと、すんなりそれなりのコンセプトができたように見えるかもしれませんが、説明するために文章にしたらきれいに見えるだけです(苦笑)

実際は記事を書く中でより明確になったり、
修正したりしています。

 

ブログというのは記事を書くことによって育ってくるものです

これはアクセスが伸びるということだけでなく、
コンセプトが磨かれていくいうことです。

 

100記事と書きましたが、
別に30でも50でも200でも構いません

重要なのは「見えてくるまで模索する」ということです。

 

自分の事を知ろうともしない、ブログのイメージもない、
リサーチもしない、コンセプトもない

そんな状態でブログを作り、ダラダラと記事を更新しても
いいブログになるはずはありません

挫折、成功しないブログというのはこーいうブログです

ブログに中身がないから、いくら記事書いても見えてこないですよ。

 

自分を知り、作りたいブログをイメージし、リサーチして、コンセプトを練る

その上で記事を更新し、
クオリティとコンセプトを磨いていく

これが成功するブログの作法です。

知識、商品、メディアの準備ができていれば成功する

長くなりましたが今回の記事で「月3万のアフィリ報酬を得るまでに準備するもの」は終わりです

知識、商品、メディア

この3つをしっかり準備しておけば、
あとはやる気の問題だけです

成功しないはずがありません。

 

月3万円と言っていますが、3万稼いだらあとは拡大するだけなので150万くらいなら今回の知識だけで十分狙えます

じっさいに知識を身につけるところから始めて、
2,3年でそれくらい稼いでる人知ってますからね

僕はまだですが、そのうち同じくらいは稼ぐと思います。

 

3記事もあり、しかもそれぞれが長いので果てしなくめんどくさく感じるかもしれませんが、普通に考えてそんな簡単に成功するはずがありませんよね(苦笑)

むしろ、これくらいの準備で済んで一般的なサラリーマンよりも稼げる可能性があるなら簡単だと僕は思います。

 

クリックだけで、とかサイトを作れば稼げます、とかそーいう片手間で稼ぎましょう

みたいなものよく目にしますがまあ嘘ですよ(笑)

片手間で稼げる金額なんて
よくて一桁万円までです。

 

自分でビジネス始めるなら「人生変えたい」っていう思いあるはずですから、小金を稼いでも仕方ないんですよ。やるなら本気でやらないと

小金稼ぐ時間で、映画でも見たほうが人生のQOL高いと思う(苦笑)

 

準備編はこれで終わりですが、僕が成功する過程をずっと書いていくつもりなので楽しみにしていてください

コンセプトとか利益の読み方とかリサーチについてもまた書きますし、人生をより良くするための考え方なども書いていきます。

 

準備編の過去記事はこちら


 
加藤さん、木坂さんのセミナーが気になる方へ

加藤さんのセミナーはこのブログでも紹介している「次世代起業家セミナー」が無料で受講できます

 

現在、加藤さんはあまりセミナーを新規で開かないので、
加藤さんのセミナーを見るチャンスはこれだけです

このセミナーもある程度の数が集まれば、一旦締め切ってしまう予定なのでそうなる前に受講しておいてください

ちなみに前回、セミナーの募集を打ち切った時は
4年くらい参加のチャンスがありませんでした。

 

木坂さんのセミナーは新規の募集をしておらず、非常にクローズドで有名です

年1回、1年を通したセミナーの募集はするのですが、来年からはとりあえず2020年までセミナーはしないそうです

(僕は今年も受講しているので内容はまたシェアしようかと思います)

 

木坂さんのセミナーが気になる方は、
残念ながら受講するチャンスは
近いうちではありません

和佐大輔さんと組んで、ネットビジネス大百科2が来年にはリリースされますのでそれが一番近いチャンスとなります。

 

しかしYouTubeで和佐さんと一緒にラジオやってますので
そちらは無料で聞くことができます

「和佐木坂ラジオ」

 

関連記事

  1. メディア作成

    ブログコンセプトの「明確化」でファン倍増!コンセプトのテコ入れ実例

    今月は前回更新した記事の通り、ブログのテコ入れ真っ最中です前回…

  2. メディア作成

    「再定義」で読まれるブログを書くためのライティング術2

    今日は前回の記事の続きです目にとまるビジネスや読んでみたいと思…

  3. 次世代のビジネス

    まだ情報発信のこと勘違いしてるの?【始め方やメリットなども解説】

    このブログでは「起業しようぜ!」とか「情報発信が最強!」的なることをよ…

  4. 次世代のビジネス

    ブログアフィリエイトの収入が2倍以上にアップする「理想世界の提示」とは?

    ちょっと遅れましたが、実は先月の時点でこのブログで紹介している「次世代…

  5. メディア作成

    「仕事の奴隷」から抜け出すシステム化実例【ブログアフィリエイト編】

    今回の記事は「システム化実例 ブログアフィリエイト編」ですシステム…

  6. 美容師引退までの物語

    情報発信をはじめて14ヶ月後のブログ戦略【まとめページと特典でブログの土台を強化する】

    さてさて月が変わったので、今月も先月の結果を見直していきます結論か…

コメント

  1. お早うございます。
    アフィリエイトをやるならメルマガ発行はできなければならないと思っているのですが最初からメルマガからではなくてSNSまたはブログでアクセスを集められるようになってからの方が良いのですね。自分にとってもその方がやりやすいです。リサーチをした後は文章にして記録を残さなければわからないという事ですね。今回のブログで説明して頂いた内容を是非参考にさせて頂きます。有難うございます。

      • ヒダリー
      • 2018年 10月 24日

      アフィリするならメルマガなんて逆にいりませんよ。それならそもそもアフィリしなくていいです
      メルマガ使うのは独自商品を販売するときだけですね。効率悪くなるだけですから

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

 

 

 

おすすめ記事

  1. 念能力系統図
  1. 次世代のビジネス

    実績0&ノースキルならブログやアフィリではなく転売をするべき理由【副業からOK、…
  2. メディア作成

    美容師引退して店を潰す。その戦略を公開!【美容師引退記:2】
  3. 次世代のビジネス

    「仕事の奴隷」から抜け出すシステム化実例【マクドナルド編】
  4. 次世代の思考&哲学

    チャレンジする人への処方箋ケーススタディ【俺の態度が悪すぎる美容室の作り方】
  5. メディア作成

    「共感と教育」でファンをつかめ!人気ブログになるための記事の書き方解体新書
PAGE TOP