次世代の思考&哲学

ビジネスの成功とはなにか?起業して6年後、間違いに気づいた俺の結論

こんにちは、美容室経営&美容師引退を目指してる齋藤(@flickerei_xyz)です

開業して1年で年収4倍になりましたが、美容師がおもんないので引退するために情報発信やってます

僕のプロフィール美容師引退の理由はこちらから。

 

2019年の時点で美容室を開業して6年になりますが、僕は開業する前「成功とは稼いでる事」だと思ってました

しかしそれだけでは片手落ちで「稼ぐ=成功」ではなく、当たり前の事だと気づきました。

 

起業して6年もたつとわかってくる事もあるもので、今日はビジネスの成功(副業、バイトなども含む)について僕なりの結論を話します

ビジネスの成功とはなにか?がわかっていないと起業後、僕のように「これなんか違うくね?」となります(苦笑)

 

なにかをはじめた後に修正するのって大変です

ビジネスを修正するのって超めんどくさいし、僕のように人生単位になることもある

起業や投資で稼いで精神病んだとか、アフィリで成功して独立したけどサラリーマン戻ったとかよく聞く話なんですよ

これって、これから話す内容がわかってれば防げるんじゃないかな?と思うんですよね。

 

・現状の自分の状態に満足いってない
・起業や成功をぼんやりとしかイメージできない
・なんとなく今を変えたいけどどう変えていいかわからない

という場合はぜひ読んでみてほしいなと思います。

売上があるのは当たり前

ビジネスの成功とはなにか?といったときに売上ベースで考える事は多いですが、売上はあって当たり前。

売上は成功の要素ですらなく、前提です

売上があっても、毎日仕事していてクソな気分だと失敗じゃないですか(苦笑)

 

ビジネスの売上とは働き方の結果であり、売上があっても働き方が成功と思えないのであればそれは成功ではないでしょう

僕は開業前、年収600万くらいあれば成功だと思いました(年収600万は高所得だと言われてたから)

しかしフタを開けてみれば、年収800万でも全然成功だと思えなかった

だって朝から晩まで働きたくないし、そもそも美容師好きじゃないから(笑)

 

僕は成功の基準をお金でしか見ておらず、一方肝心の働き方については「人が多いと色々めんどくせーから1人がいいな」くらいのもので、あんまり考えていなかったのです

今考えればなんでそんなこともわからなかったのか、という話ですが。

 

これは「稼げればどんな仕事でもいい」と言ってるのと変わらないわけで、そんなわけないじゃないですか

人それぞれやりたくない仕事や働き方はあるわけです(僕は営業とか深夜12時まで仕事とか無理。ハゲて死ぬ)

ビジネスの成功をお金で判断してはダメで、オマケして言っても1要素なのです。

 

売上や報酬がビジネスの成功の基準になっている人や組織はすごく多いと感じます

成功っていうのは1つの事柄でできるものではありません

マーケティングの教科書やそれでビジネスをカジッた人の脳みそでは、売上のみで成功が語られることが多く、結果が出れば万事オッケーだ。という雰囲気すらありますが、僕は結果より過程のほうが重要だと思ってます

過程が良いものであれば、結果も良いものになるもんですよ。

 

売上あげるけどすごい嫌な奴とか、仕事が汚いとかどーなの?って思うじゃないですか

これは極端かもしれませんが、自分的にどうよ?って稼ぎ方しても成功じゃないでしょう

成功とは「気の持ちよう」である

ここでいきなり、ビジネスの成功の話から道にそれて「成功とはなにか?」という話をします

ここで言う成功とは成功という言葉を聞いた時に、みんなが想像する「ぼんやりした成功」です

このぼんやりした成功とは要は「私の人生にいいことありますように」という願望めいたもので、すなわちみんなが想像する成功とは「人生の成功」と言えると僕は思います。人生の幸福とも言えるかもしれませんね。

 

人生の成功とはなにか?というと、僕は「本人が成功(幸福)と思えばそうである」というのが答え

無人島で自給自足生活が幸せならそれは成功だと思う。しかし僕からするとただスケールの大きな浮浪者である。

 

ここに大きな問題点があると思っていて、それは「自分にとって成功とはどんな状態か?というのが自分でわからないといけない」ことです

こんなものは、好きなものはなんですか?みたいな話で厳密に定義できないし、しようとすると哲学になるだけで自分探しみたいな痛い話になってしまう

それはそれでいいと思うし、重要だとは思うけど、この記事でしたい話はそういうことではありません

しかし、自分にとっての成功とはどんな状態か?を今より少しだけ考えてから動いてみてもいいと思うのです。

 

それを考えずに起業したり、副業始めたり、転職したり、悩んでみたりしても良い結果が待っているとは思えません

美容室を開業した僕みたいになりますよ(笑)

人生の成功=ビジネス的成功+自分の気持ち良さ

自分にとっての成功を厳密に考えるとはどういうことか?

自分が成功であると思えば成功である。では身もフタもないし、全然考えていないので1つコンパスを提示してみます

僕にとって人生の成功とは「ビジネスが成功している+自分が心地良い」

この2つで成り立つと思っています。

 

ここでビジネスの成功に話が戻りますが、だからビジネスを成功させることは重要だし、そのビジネスが自分にとって心地よいものでなければダメです

世で聞く成功という言葉は「ビジネスの成功」を指していることが多く感じます

ビジネスが成功しても幸せとは限りません。それを証明する人はよくニュースに出たりしていますよね

だからビジネスの成功だけを考えてはダメなのです。それでは美容室を開業した時の僕と同じレベルですよ。

というわけで、ビジネス的成功と自分の気持ちよさについて考えてみましょう

ビジネス的成功とはどんな状態か?

サラリーマンでも起業しててもバイトでもなんでもいいですが、生きていくためには金銭を稼がなければいけません

金銭を稼ぐ営みをビジネスと、ここでは定義しましょう。

 

僕はなんでもパターンがあると思っていて、ビジネス的成功もパターン分けができます

これまでに僕はバイトからサラリーマン(美容師だが)そして起業もしたし、投資もしたことがあります。うさんくさい話にのったことも(苦笑)

一般の人よりかは金銭を稼ぐ営みを経験していると言っていいでしょう。

 

色々やってきた中で僕が思うビジネスの成功とは「自動化+結果の保証」が行われている状態です

自動化とは少ない労力、もしくは放ったらかしでも収益が発生する状態、結果の保証とは求める数字が予測でき、常に似たような数字が出る状態のこと。

 

美容室経営であれば、店に客を入れさえすればスタッフが売上を出す状態が自動化です

そして客単価と集客数を安定させれば売上も安定します。結果が保証されているというわけですね。

 

ネットビジネスは自動化+結果の保証がしやすいので爆発的に広まりました

アドセンスやアフィリは一度サイトや記事を書いて、そこにアクセスを流せば売上も安定します

アクセスと成約率を安定させれば結果が保証されますね。

 

自動化+結果の保証をもう少しライトな言葉にすると、不労所得です

自動的に安定した収益がでる仕組みになっているかどうか?

これがビジネス的な成功をしているかどうか?を分けるのです

自動化+結果の保証のどちらかが欠ける場合は、そのビジネスは失敗していると言っていいでしょう。

 

例えば自動化ができていなければ、僕のような状態になります

自分が働かないと収益が上がらない状態ですね。風邪でもひいて店休めば売上は0

売上の上限も自分が働ける時間分しか稼げません。

 

サラリーマンも自動化ができていないと言えます

毎日仕事に行けば規約の月収がもらえるので、結果の保証はされてはいますが「毎日仕事をしなければいけない」というのはストレスです。

 

結果の保証ができていない状態は株やFXがわかりやすいですね

あれはパソコンでポチポチするだけだから労力としては少ないですし、なんならシステムを使えば完全に自動でやることもできます

しかしこうすれば必ず勝てるということはありえません。

 

プロトレーダーであれば結果はある程度安定してきますが、プロでも退場するのが投資の世界なので上達すれば結果が保証されるか?というとちょっと違うかなと。

勝率が高いとか、今は勝ってるという言い方のほうがしっくりきます。

 

自動化+結果の保証がされていないというのは、日本人が大好きな安定とは程遠いのです

ビジネスする以上ある程度の安定感はほしいですし、ないとストレスです。

 

以上のことから僕は自動化+結果の保証がされている状態をビジネス的成功だと思っているわけです

自分の時間も確保できるし、売上を大きくしたいのであればその仕組みを大きくするか、新たな仕組みを増やすかすればいい

自動化+結果の保証ができてるわけですから、規模拡大しても自分の労力はさほど増えません。増えるのは資産と仕組みの数です。

 

もちろんこれが絶対的な成功だと言うつもりはないですが、多くの人が同意する成功だと思います

世間で言う金持ちや成功してる人でこれができていない人はいません

自分が心地良い状態とは?

次に自分が心地良い状態とはなにか?ですが、これは自分の時間があって今やってるビジネスに熱意がある状態だと思います

時間がないとやりたいことができないし、ビジネスに熱意がないとやってて苦痛です

僕は今まさに両方味わっている(苦笑)

起業家の集まりとかセミナーに行くと、結構みんなこのどっちかで悩んでたりします。

 

アフィリエイトで稼げるようになったけど全然楽しくない。でも稼げるし他になんかできるわけでもないし・・・

FXやってみたら稼げるようになった。トレーダーになったけど毎日家から出ない生活が嫌になってきたし、そもそもいつ負けるかわからない・・・

会社作って人雇ってうまくいった。でも会社ってめんどくさいし、自分はもうあまりすることがない。昔みたいにまたなんかしたい・・・

サラリーマン10年目、出勤して仕事すれば安定的にお金もらえるけど時間ないし仕事してる意味がお金のためでしかない。人生が消化試合感あるし、会社も信用できない。なにか目的を持ってもっと自由に生きたい・・・

 

こーゆー人、結構多いです。まあ僕もなんだけど。

自分が心地良い状態とは人によりますが、僕は強く「自分の時間+ビジネスに対する熱意」がある状態をすすめます

こうなってる人でゾンビみたいな目になってる人見たことありません。常に楽しそうで自由です

突破力があれば成功も失敗もない

ここまでの話をまとめると「世間で言われているビジネス的成功とは人生の成功という意味であり、人生の成功とはビジネス的成功+自分が心地よい状態である」ということです

そしてビジネス的成功と自分が心地良い状態とはなにか?というと、「ビジネスが自動化+結果の保証がされており、自分の時間+ビジネスに対する熱意」がある状態という話をしましたね。

最後に「突破力があれば成功も失敗もない」という話をします
 
成功、失敗とはなにかというと、単純に行ってしまえば「問題にぶち当たった時に解決できるかどうか」です

解決できなければ失敗だと感じるだけの話で、問題を解決できる能力=突破力さえあれば成功も失敗もありません。ただの過程の話となります

ビジネスも問題を突破してしまえばいいわけだし、自分が心地よくなければ突破して心地よい状態にすればいいだけです。

 

僕が見てきた中で成功してる人って、成功失敗とか気にしてないです。その都度やり抜いて突破しちゃうんですね

なんでそれができるのか?っていうと知識があるからで、学びまくってます

人生の成功とかビジネス的成功とか自分が心地良い状態とか話したけど、それってクソしょーもない問題なんですよ。散々話しておいてですけど(笑)

知識をつけて突破すればなんの問題でもありません。生きてれば当たり前に起きる些事なのです

そんな些事に一喜一憂してるってのがダサいし失敗なわけで。

突破力があれば成功も失敗もなくて、あるとすれば知識を入れなかったという失敗くらいものでしょう。

 

僕はこれを痛感していて、なんでもっと美容以外の知識を20前半の時に入れてこなかったのかと思います

今程ネットに情報がなかったとはいえ、やりようはあったはず

まあそんなこと言っても仕方ないので今学びまくってるわけですが。

 

みなさんもぜひぜひ学びましょう

突破力はビジネスを学べば身につきます。ビジネスって人生に大きく関わるものなんで応用範囲超広いんですよね

ビジネスって大人がするものってイメージあるが、子供ですらもビジネス学んだほうがいいと僕は思っています。

僕は昔、学校のテストの点悪かったけど今なら全部80点とかとれると思うんですよね。

 

ビジネス学べば問題解決能力やマインドセットも身につくんで突破力つくんですよ。人生の問題も学校のテストも同じようなもんです

ビジネス的成功も自分の心地よさも、突破力があればなんの問題もありません

成功とは突破力の有無なのです。

 

何から学んでいいかわからないければ、このブログですすめてる次世代起業家セミナーをどうぞ

今なら約24時間分が無料で見れます。

関連記事

  1. 次世代の思考&哲学

    魅了的な人になる方法とこれからの稼ぎ方の話【情報発信、投資、社畜の3択】

    すでになんらかのビジネスをしている人、インフルエンサーの動向をよくチェ…

  2. 起業して失敗する人の特徴

    次世代の思考&哲学

    起業して失敗するヤツの7つの特徴と成功するための2つの方法

    「人気ブログを作る、美容室経営で成功する、部活でレギュラーになる、料理…

  3. 次世代の思考&哲学

    美容師歴1年でスタイリストデビューした方法から、人生で結果を出す方法を考えてみた

    近頃はブログの育て方的な話ばかりしていたので、今日は少し趣向を変えてい…

  4. 次世代の思考&哲学

    結果を出したいなら生活費を下げろという話【起業、副業、ブログ初心者必見】

    僕のように店舗系ビジネスなどのリアルビジネスやブロガーになる、副業など…

  5. 次世代の思考&哲学

    【ブログ、副業、起業の挫折】新しいことにチャレンジすると必ずやる気が失せてくる話

    今日は「挑戦すると必ず萎える瞬間が来る」という話をします毎日努力し…

  6. 次世代の思考&哲学

    気合いと隙間時間でブログは続かない!挫折100%の理由と対処法

    僕は本業が美容室経営なのですが、最終的には美容室をやめて「情報発信一本…

コメント

  1. こんにちは。
    ランキングから来ました。
    ビジネスの考えが私と似ていたので、納得いく内容でした。
    自動化できるかがポイントだと考えながら、日々のビジネスをやっています。
    なかなか難しいですけどね。
    次世代起業家セミナーも拝見させていただきます。

      • ヒダリー
      • 2019年 4月 26日

      自動化しにくいビジネスは好きじゃないとやるべきではないですねー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

 

 

 

おすすめ記事

  1. 念能力系統図
  1. 次世代のビジネス

    情報発信初心者が必ず知っておきたい収益化の話【まずはアフィリエイトから】
  2. 美容師引退までの物語

    年収800万の美容室経営者になったけど絶望。アフィリエイトで成功し、美容室を閉店…
  3. メディア作成

    コンセプトの作り方を間違うな!「理想世界とフィルター」で強いコンセプトを作る方法…
  4. 次世代の思考&哲学

    起業後の収入は最低どれくらい必要か?誰も言わないタブーに触れてみた
  5. 次世代の思考&哲学

    なにかにチャレンジする人への処方箋【変態的なコンセプトを生み出すやべぇ方法】
PAGE TOP