美容室の成功とは?一人美容室を開業して1年で年収1000万になった僕の結論

美容師・美容室経営

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

前回、ビジネスと人生の成功とはなにか?について書いたんですが、今日はその具体例というか1つケーススタディを紹介します

美容室の成功とはどんなものか?とその成功は僕にフィットするのか?という内容です

まあフィットしないと判断したから美容室経営やめたいんだけど(笑)
 
前回の記事で「人生の成功とは、ビジネス的成功+自分が気持ち良い状態」と結論づけましたが、これを判断するためには今やってるビジネスモデルの成功の形を見出し、それが自分にとって良い状態なのか?を考えなければいけません。

 

これはロジックである程度予測できるんですが、ほとんどの人はそれをしません

だから多くの人が人生の成功を得られず、毎日モンモンと我慢して過ごすことになるわけです

実はこの「予測」は初歩的なビジネスと自己啓発の知識があれば、割と簡単に判断できます。

 

起業、副業、バイト、転職、なんでもいいですが資本主義の国で生きている限り、なんらかの方法で金銭を稼がなければいけません

やってみて「ああ、失敗だったな」を何度も繰り返してられないじゃないですか。起業して失敗だと思ったらマジでめんどくさいし(苦笑)

「人生の成功=ビジネス的成功+自分が気持ち良い状態」という公式が理解できていれば、無駄なく、的確にお金を稼ぎ、自分が納得行く状態になれる確率が上がります。

 

色んなブログやSNSを見ると、

・ブログをはじめて失敗
・フリーランスになって失敗
・起業して失敗
・就職して失敗

などの失敗談がてんこ盛りですが、こういうのはやはり避けたいわけですよ

今回は美容室経営を例にケーススタディをだしますので「人生の成功=ビジネス的成功+自分が気持ち良い状態」という公式をコンパスとして使えるようになってもらえれば、と思います。

 

まあコンパスもってても失敗はするもんですが、ただ闇雲にする失敗とは意味が違う

無駄か、人生の糧になるかは今日話すような事を理解した上でやるかどうかだと思います

と、実体験した僕が申しております。

美容室というビジネスモデルの成功を考えてみる

人生の成功とは「ビジネス的成功+自分が気持ち良い状態」のことだと僕は結論づけてます

人生の成功を考えるとっかかりとして、まずは自分がやってる、やりたいビジネスモデルの成功の形を考えればいい

次にそのビジネスの成功が自分の望むものか?その状態になれば自分は満足しそうか?を考えればいいわけですね

満足しそうであればあとはやるだけですし、満足しなさそうであればやめるべき、わからないければコストと時間がかかり過ぎなければとりあえずやればいいでしょう。

 

このへんは店舗や固定費などの初期費用、維持費のかからないネットビジネスはいいですね

美容室は開業に金と時間がかかりますからリスク高いです。てゆうかリアルビジネスで店舗を持つのは割と上級者向けのビジネスだったりもしますし。

飲食店なんか絶対、素人が手を出しちゃいけないですよ。

 

では美容室の成功がどんな状態かを考えてみましょう

すごい難しく思えますが、実は超簡単。みんな細かい部分考え過ぎ

前回の記事を読んだ人は「ビジネス的成功はどんなものか?」は覚えてますか?それは「自動化+結果の保証」がされてる状態でしたね

自動化とは少ない労力、何もしなくても良い状態、結果の保証とは求める数字が安定的に出る状態

自動化してれば自分の時間が確保できますし、収益が時給制ではなくなります

収益が毎月安定していれば(結果の保証)精神的にも楽ですし、そもそも安定していないビジネスは上手く行ってないですね。

 

美容室経営でどうすれば自動化+結果の保証ができるかを考えれば、美容室の成功の形は見えてきます

あとはその形が自分にとって理想かどうか考えればいいわけです。

美容室経営の自動化と結果の保証

美容室というのはスタッフが客に施術してお金をもらうビジネスモデルです

というわけで自動化するためにはスタッフの雇用が必要になります

自分で施術してる限りは当たり前ですが自動化は不可能になり、売上の上限は客単価1万(かなり高い部類です)だとすれば、8時間労働で4人施術したとして1日4万ぐらいが限度です

それ以上の売り上げを出すならブラック化するしかありません。

 

普通の美容室は客単価5000円くらいで10時間労働とかしてます

1日10人やって5万円とかしんどすぎ。そして1日あたり10人も集客できていないところがほとんどで平日は3人くらい、休日は10人とかです

安定性はありませんし、暇でも労働時間は長いまま

「することないならはよ帰らしてくれ」といつも思っていました(笑)

 

結果の保証をしておかないと、売上が確保できないのでブラック化せざるを得ません

自動化しても結果が保証されていないと、スタッフもただのコストです

ただのコストに還元する気持ちにもなれないから美容師は薄給なわけですよ。(ビジネスモデル的に儲からないってのもあるけど)

 

美容室の結果の保証は、スタッフ数+客単価+接客人数を固定すればできます

スタッフ3人で客単価1万円、毎日スタッフ1人あたり4人の客が来る状態を作れば、結果は保証されますね

スタッフが辞めず、客単価が自動的に1万円になるようにメニュー設定し、そのメニューに魅力を感じる人を1日4人集めれば良いわけ

普通の美容室は人材難でスタッフ数も揃わないあげく、客単価と接客数も固定していないから結果が保証されないのです

美容室の自動化+結果の保証をするのであれば、スタッフ数+客単価+接客人数の固定は必須。

 

スタッフ3人で客単価1万円、毎日スタッフ1人あたり4人の客が来る状態であれば、1日あたり12万円の売上になります

25日営業だとすれば月あたり300万の売上。ここから経費を引けば残りは収入

長くなるのでここではしませんが、経費のついては美容師やっててビジネスの知識あればざっくり計算できます

美容室の経費を知りたければこちらを読んでください

 

月300万では足りない。と言うのであれば、店舗を増やすか客単価やスタッフ数を増やせばいいんです

あとは自分にとってちょうどよいと思える所を目指すだけ

目指してみて「もっと」と思うのであれば、出来上がったモデルを量産するか拡大すればいいわけです。

 

スタッフ3人で客単価1万円、毎日スタッフ1人あたり4人の客が来る状態をどう作るか?というのは次の段階の「ビジネスの構想」です

やる前に考えるべきはビジネスの構想ではなく、もっと大枠の部分

多くの人は自動化+結果の保証はどうすればでき上がるか?を考えずに、どんな美容室にしようか?という構想の段階に入るから失敗するんです

場所とか内装とかコンセプトとかは後ですよ。

自分の心地よさを考える

もちろん、自動化+結果の保証をしなくても自分が成功だ。と思えるならそれはそれで成功と言えます

成功の形は人それぞれですからね

僕は成功を「人生の成功=ビジネス的成功(自動化+結果の保証)+自分が気持ち良い状態」

こう定義しているから美容室の成功の形もこんな結論になるわけです。

 

あとはそのビジネス的成功が自分にとって理想的か?という問題です

ビジネスが成功しても、その成功が自分にとって良い状態でなければ、人生が成功しているとは言えません

その場合は別の成功の形を模索するか、ビジネスモデルを変える必要があるでしょう。

 

僕にとっては、自動化+結果の保証は外せないポイントなのです

美容室で自動化を行うには必ず雇用の必要があります。スタッフがいないと自動化出来ないですからね
  
人を雇うかどうかは、どんなビジネスでも大きなポイントになります。

 

美容室の場合は雇わなくても経営できるし、小さくやれるので安定性がまします

僕は別に大きくやりたいわけではないし、人雇うのがめんどくさかったので1人で開業しましたが、しかし1人でやっても売上はしれてるんですよね

1人営業の美容室なんて、年収は1000万程度が限度です。

 

成功の形は人それぞれでその人が満足していれば良いわけですが、僕は1人で美容室やってる現状に満足できない、気持ちよくないわけです

美容室経営は1人では自動化できないので、それではどうやってもビジネス的には成功できない

かといって自動化のために人を雇いたくない。人を雇う時点で僕の中では成功ではないから。

だから「人生の成功=ビジネス的成功(自動化+結果の保証)+自分が気持ち良い状態」という公式に当てはめると、僕は美容室経営をするべきではないわけです。

 

やる前にわかってればよかったんですが、当時の僕はここまで思考できませんでした

で、やってから身をもって理解した(苦笑)

ビジネスの「自動化+結果の保証」は心地よさを生み出す

ビジネスの自動化+結果の保証は必ずしておくべきです

だって毎日働きたくないし、下記の記事で書きましたが月収も最低でも人間1人あたり50万はほしいところ(4人家族なら月収200万)

どんなビジネスでも自動化+結果の保証はできます

ビジネスモデルを選ぶ時は、どうすれば自動化できるか?とそれが自分にとって気持ち良い状態か?を考えて選ぶ事をオススメしたい

なぜなら自動化+結果の保証ができてれば、飽きたらまた違うことやる時間もお金もある状態にできるわけですよ

僕なんかまさにそうですが、ビジネスを自動化してないので新しいこと始めるのが大変なんですよ。毎日早起きしてシコシコ情報発信してるわけです

時間とお金に余裕があればもっと発信できるし、好きな人のコンサル受けて一気に駆け抜けることもできるかもしれません。

 

自動化+結果の保証ができていないと自由がありません

所詮は時給制の肉体労働になり、時給制が生み出す時間とお金はしれています

自由がないと気持ちよくありません。もちろん自由だけが気持ちよさの条件ではないですけど。

 

人生の成功=ビジネス的成功+自分が心地よい状態

絶対的に正しいことなんてこの世にはないですが、僕はこの公式はなかなかに正しいんじゃないかと思います

気持ちよく稼げないのはクソですよ。

まとめ

「美容室の成功とはどんなものか?とその成功は僕にフィットするのか?」という話でした

あくまで僕が思う成功ですが、1つのケーススタディにはなるかと思います

やらないとわからない事って確かに多いですが、やる前にわかることはやる前にわかってるほうがいい

ブログをはじめて失敗、フリーランスになって失敗、起業して失敗、就職して失敗とかは、人生の成功とはなにか?を考えなかった結果だと思うんですよ。

 

自分にとっての成功とはなにか?これを機に考えてみてください

前回の記事でも書きましたが「人生の成功=ビジネス的成功+自分が気持ち良い状態」これのあたりをつけていくには、ビジネス知識と良いマインドセットが必要です

ビジネス知識と良いマインドセットがあれば、なにか問題があっても突破できるのでそのレベルを目指して学んでいきましょう

学ぶことほど成功や幸せに繋がることはありません

コスパ最強ですよ、知識って。

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける。期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営、情報発信ビジネス、メディア構築など、「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

  1. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    ブラック企業が多い中、特に美容室は有名ですね。
    ネットビジネスと違い店舗経営は難しいですよね。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.05.04

      経費が大きくなりやすいので資金繰りという面で死にますねw

    • takafumi
    • 2019.05.02

    おはようございます。
    ビジネス知識と良いマインドセットを身につけるには、
    まずは無料セミナーからということになりますね。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.05.04

      初心者や実力のない人は知識への投資からですね。

      有料無料は質が良ければどっちでもいいですが、基本質のよい情報や経験は投資しないと得れないですね

      ケチなやつ、見る目がないやつは成功しませんw

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営・情報発信ビジネス・メディア構築など「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  5. 5

    美容室の無断キャンセル客から15万ブンどった話

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. やる気がある美容師とやる気のない美容師を雇う場合の経営戦略の違い

  2. 一個人が独立する時の「目指すべき美容室経営の形」

  3. 「起業するとメンヘラになる説」は本当か?

  4. 起業・副業初心者ほどビジネスを学んで転売から始めるべき理由

  5. 「起業、副業の罠」と「漠然と稼ぎたいなら転売しか可能性ない」って話

  1. 年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  2. 情報発信者のための「ブランドブログ」の作り方まとめ

  3. 起業・集客・趣味に使える情報発信の始め方まとめ

  4. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  1. 超儲かる美容室の作り方が3時間の無料動画で学べる【超高利益率サロン経営セミナー】

  2. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP