メディア作成

ブログのアクセスとPVを倍増させる「ブログのテコ入れ」テクニック

こんにちは、美容室経営&美容師引退を目指してる齋藤(@flickerei_xyz)です

僕のプロフィール美容師引退の理由はこちらから読めます。

 

今月も先月と同じく、あまり記事更新できていませんがサボっていたわけではありません(苦笑)

先月はあまり筆が乗らず6記事程度しか更新できませんでしたが、今回はそうではなく「ブログのテコ入れ」をやっていました。

 

もう少し記事がふえてからやる予定だったのですが、SearchConsoleの使い方を覚えるために触ってたら、気になってしまったのでついでに少しやっちゃいました

というわけで今日は「ブログのテコ入れ」について書いていこうかと。

次世代起業家育成セミナー

ブログのテコ入れとは?

さて、まずはブログのテコ入れとはなにか?から書いていきます

その名の通り、ブログを修正していくことなのですがなんのためにやるのか?

アクセスアップとページビューを上げるためです。

 

テコ入れの内容はブログの状況によって変わりますが基本的には、

・記事のリライト
→より読みやすく、面白くすることで離脱率の低下&ファンの獲得

・記事タイトルの変更
→検索エンジンからのアクセスをふやす
ブログ徘徊中に他の記事を読みたくなるようにする

・内部リンクを整理する
→ページビューの上昇&読ませたい記事を読んでもらう

・サイドバーやフッターの整理
→ブログにどんなコンテンツがあるかをわかりやすくする

ページビューの上昇&読ませたい記事を読んでもらう

・アクセスが集まってる記事を強化する
→すでにアクセスがある記事にテコ入れすれば成果がでやすい

こんなことをやっていきます。

 

今回のテコ入れで僕がやったのは内部リンクや記事タイトルの修正も行いましたが、メインは「アクセスが集まってる記事を強化する」ことをやりました

テコ入れすることでアクセスがめちゃふえたり、アクセスだけじゃなくページビューや離脱率、商品の売れ行きなどの数字も劇的に改善することがあるので、テコ入れをなめてはいけません

ブログを作ったはいいもののテコ入れしない人が多いですが、定期的にやっていきましょう

あとになって見返すとアラがでてくるものですから。

 

ちなみに最初のテコ入れ時期の目安は、

・記事数が50記事超えてる
・ブログ作成後半年くらいたっている
・アナリティクスやSearch Consoleにすこしでもいいからデータがある
・ブログの方針がある程度見えてきた

このような状態であれば、最初のテコ入れをしたほうがいいと思います

まあ別にもう少し早くてもいいんだけど、あんまり早すぎてもデータがなかったり、ブログの方針が固まってなかったりしますので。

Google Search Consoleを活用しよう

というわけで、今回のテコ入れの実例を説明していきます

今回のテコ入れはSearch Consoleが新しくなったので、確認がてら触ってるときにたまたま気になる箇所を見つけた。という気まぐれな動機です

なのでまずはSearch Consoleのことをサラッと説明しておきます。

 

Search ConsoleとはGoogleのサービスで簡単に言うと、Google Analyticsの兄弟みたいなもんです

Analyticsはサイト訪問後のデータが観覧でき、Search Consoleはサイト訪問前のデータを観覧できます。

サイト訪問前のデータってなんやねん。って感じですよね

僕もそうでした(笑)

 

要はGoogle検索で「どのような検索ワードで」「どれくらい表示され」「どれくらいクリックされた」かがわかるということです

例えば「どら焼き おいしい」で検索されたときに表示100、クリック0だと「どら焼き おいしい」で検索されたときに、自分のサイトが100回出てきて、そのうち1回もクリックされなかったということです

この場合は記事タイトルを「どら焼き おいしい」というキーワードに対して、的確に修正すれば理想論ではありますが、

最大で100回はクリックされるポテンシャルがあるわけですね。

 

Search Consoleを使えば、検索エンジンからのアクセスの要であるキーワードが探れるんです

他にもかなりの機能があり、どのページが一番見られているか?なども検索できるのですが、それを見てるときに今回のテコ入れ箇所を見つけました。

僕のブログの結果なのですが、これらの記事からアクセスがあるわけですね

 

クリックで拡大

記事タイトルではなく、URLになってるのでわかりにくいですが、一番上の記事であれば2000回表示されており、そのうち60回クリックされています

これテコ入れしたらもっとアクセス取れそうですよね

さらに記事内容の修正と内部リンク飛ばしておけば、ページビューなども上昇しそう。

 

と、いうわけで早速この記事をテコ入れしました

修正した部分は、こんな感じです。

 

・検索結果上の記事タイトル変更
・記事の付け足し
・内部リンクを貼って他記事への動線を引く

1つづつ見ていきましょう

記事タイトルのテコ入れ

記事タイトルは言うまでもなく非常に重要です

重要すぎてここで書くと話が飛びすぎるのでタイトルの話は別記事にして書くとして、ここではどう変えたか?だけを説明します。

 

修正前の記事タイトルは今現在もブログ上で表示されてるタイトルと同じ「俺の美容室のリアルな経費を公開」でした

実は、この記事は大して力を入れず「とりあえず書いとくか。まあ調べる人多いキーワードだろうし」という感じでテキトーに書いたものです

内容がタダの経費の紹介なので、個人的におもしろくなかったためテキトーになりました(苦笑)

 

フタを開けてみると「美容室 経費」などのキーワードで思いのほか検索されており、このブログで1番アクセスのある記事となっていたわけですね

ブログやってるとこーいうこと結構あるので、テコ入れが重要なわけです。

 

調べてみると「美容室 開業 経費」など近いキーワードでも検索されている事がわかりましたので、タイトルを下記のように変えてみました

「開店前に知っておきたい!美容室にかかる毎月のリアルな経費を公開」

クリックで拡大

「開店前」というキーワードを足しておけば具体性があがるので開業を考えている美容師の目にとまるかなーと

「俺の美容室の経費を公開」よりかはこっちのほうがいいでしょう

俺のっ。て言われてもねえ(笑)

 

ただ、ブログ内での表記は「俺の美容室の経費を公開」でもいいかなと思ったので、ブログ上での表記は変更してません

これはAll in one SEOというプラグインを使えば個別に設定できます

テンプレートでもこれができるものがありますが、テンプレでやっちゃうとデザイン変えたときにめんどくさいので僕はプラグインで設定しています

内容のテコ入れ

テコ入れ前は美容室経営にかかる経費をテキトーに書いただけの、なんの面白みもないクソ記事だったので内容も加筆&修正しました

せっかく読まれてるんだから、誰でも書けそーな経費の中身だけで終わらしておくのはもったいないですからね。

 

テコ入れ前の目次はこんな感じ

 

テコ入れ後の目次はこうしてみました

僕の独立にあたっての持論を書いてみました

これはファン獲得のためですね

内部リンクを貼り、ほか記事に飛ばす

これまたせっかく読まれてるんですから、この記事だけを読んでもらうのはもったいない

7 開業を考えているあなたに読んでほしい記事たち

という見出しを作り、関連する他の記事へ誘導します

この文章の下にピックアップした記事をいくつか張り付けておきました

これでページビューの上昇とファン獲得が見込めますね

ブログ運営においてテコ入れは必須!

いかがでしたか?実際のテコ入れの例を紹介してみました

これ、やらない人かなりいるんですが超もったいないですよ。全然アクセスのないブログが変貌することだってありますから

ブログでテコ入れせずアクセスが上がるということは、基本的にないと思ってください。

 

内容があれば雑にやっても、ロングテールでアクセスは拾ってくるのですがやはり効率が悪いです

僕の美容室のブログはめんどくさいのでテコ入れをほとんどやってないのですが、やれば多分2倍くらいにはなりそうです

偉そうに書いておいてやってないのですが、まあもう美容師やめるのでいいじゃないですか(笑)

 

今回は記事1つテコ入れしただけなのでアクセスが急にのびたり、何かが改善されるほどの効果はないでしょうが、1記事1記事の積み重ねがどれだけ読まれるか?につながります

アクセスが伸びない、収益がでない

そんな時はテコ入れを1つの解決策として覚えておいてください。

次世代起業家育成セミナー

関連記事

  1. その他

    【序章:6】自分で自分を雇用しろ!

     【序章】みんなが憧れる「手に職」をつけてみた結果【第1話】組織と…

  2. メディア作成

    「再定義」で読まれるブログを書くためのライティング術2

    今日は前回の記事の続きです目にとまるビジネスや読んでみたいと思…

  3. 次世代の思考&哲学

    美容室の成功とはなにか?一人美容室を開業して1年で年収800万になった僕の結論

    前回、ビジネスと人生の成功とはなにか?について書いたんですが、今日はそ…

  4. メディア作成

    バナー画像を作成してクリック率2倍を狙う戦略【ブログのテコ入れ実例】

    今週は1記事も更新してませんでしたが、実はバナー画像作ってましたバ…

  5. メディア作成

    「共感と教育」でファンをつかめ!人気ブログになるための記事の書き方解体新書

    以前書いたこの記事で、実践型コンテンツとノウハウ型コンテンツという話を…

  6. メディア作成

    「専門性の組み合わせ」で読まれるブログを書くためのライティング術

    最近は美容室の開業や経営に関することを書いていますが、どんなビジネ…

コメント

  1. 初めまして。
    記事を拝見させていただきました。
    ブログのテコ入れ勉強になりました。
    ありがとうございました。

    • ミラ
    • 2018年 9月 21日

    はじめまして。
    ランキングから来ましたミラです。
    記事のテコ入れのやり方が具体的で分かりやすかったです!
    この記事を参考にやってみます!
    また訪問します!ありがとうございました。

      • ヒダリー
      • 2018年 10月 12日

      ぜひやってみてください。すぐ要領得ますよ

  2. こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    ブログのテコ入れとても勉強になります。
    また拝見させていただきます。

      • ヒダリー
      • 2018年 10月 12日

      どうぞどうぞ

  3. はじめまして、こんにちは。
    ランキングから訪問させていただきました。
    記事を読ませていただき、ブログのテコ入れの大切さが分かりました。
    そして、記事が少ないうちに何回も修正するのは、データに現れにくいのかも?
    と自分で、気づきました。
    ありがとうございます。

      • ヒダリー
      • 2018年 10月 12日

      記事が少ないうちは書くことやキャラも定まってないので
      二度手間になりますからね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

 

 

 

おすすめ記事

  1. 念能力系統図

Twitter

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 小遣いブログへ  

 

このブログが面白いと思ったらクリックして拡散してくれると嬉しいです。

 

  1. メディア作成

    読みにくいブログはこうすれば改善する!ワードプレスの編集方法まとめ
  2. 美容室開業の手順&経営

    起業する時に知っておきたい「税金の全知識」
  3. 次世代の思考&哲学

    チャレンジする人への処方箋ケーススタディ【俺の態度が悪すぎる美容室の作り方】
  4. メディア作成

    バナー画像を作成してクリック率2倍を狙う戦略【ブログのテコ入れ実例】
  5. 次世代の思考&哲学

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】
PAGE TOP