情報発信で100人中99人がやる失敗。関連付けと要塞化で可能性を無限にしろ!

次世代のビジネス

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

ビジネス全般で言えることですが、上手くいくかどうか?って最初の時点でほとんど決まります

情報発信を含むネットビジネス全般でもそれは同じ

情報発信の稼ぎ方はアフィリエイト、アドセンス、独自商品販売の3つがありますが、もっとも稼ぎやすいと僕が思うのがブログでのアフィリエイトです

しかしブログアフィリでよくある失敗というものがあり、ブログを初める前には必ず押さえておきたいポイントです

ブログを始めよう、ブログをやってるけどイマイチ稼げていない、おもしろい記事が書けない

こんな悩みがある場合はぜひ読んでおいてください。

ブログアフィリのメリット

本題の前にブログでアフィリエイトをするメリットなどをおさらいしておきましょう

アフィリエイトは他人の商品を紹介すること、アドセンスは広告をクリックされる、独自商品販売は自分の企画やサービスを売ることで稼ぐことができます

これらがネットビジネスと呼ばれるものですね。情報を売るので情報発信ビジネスともいいます。

 

アドセンスは1ページビューあたり0.3~0.5円が単価です(1人が記事を10ページ読んだら、3~5円の収益が発生する)

単価が安いので、アドセンスで稼ぐのであれば大量のアクセスが必要になります

アドセンスをやってる人の収益はだいたい数千円~数万円です。月収100万円になるためには、月間200万~333万ページビューも必要ですからね

ここまで大きなメディア作って月収100万って割に合いません。そもそもこれだけのアクセスあるのなら、独自商品販売すれば100万以上稼げます。

 

独自商品販売の場合は、自分で企画やサービスをつくらなければいけない上に、販売から提供やアフターフォローまで自分でやる必要があります

すげえめんどくさいわけですよ。そもそも自分の商品作れる人がほとんどいないでしょう

それができたら起業家です。

 

しかしアフィリエイトは他人の商品を紹介して売れれば報酬が入ります

販売も提供も、アフターフォローもいりません

単価も1商品数千円~1万円位が相場(このブログで紹介してる次世代起業家セミナーは7000円)

ネットビジネス初心者がもっとも早く成果を出せるのはアフィリエイトです

 

アフィリエイトをするメディアはSNS、メルマガ、ブログが一般的で、僕がおすすめするのはブログです

理由は検索エンジンからアクセスが集めれるし、記事が残るので資産になるからです

FacebookやTwitterだとデザインや記事の構成などが自由にできませんが、WordPressならそのへんも自由です。

 

SNSは記事が流れてしまうので資産にならないしSNSって流し読みするものなので、せっかく書いた記事も読まれにくい

メルマガはメルマガ自体を紹介するメディアがいるので、結局はSNSかブログをするハメになります

メルマガの登録経路ってSNS>メルマガ、ブログ>メルマガが主ですからね。

 

ブログでアフィリをしたほうがいい理由はこんなところ

次の項目から本題です。

発信するテーマ+商品

ブログを始める時に欠かせないものがブログのコンセプトです

どういう内容のブログなのか?それにプラスしてアフィリしたいわけだからどんな商品を紹介するのか?

「発信内容+商品」まずはここを決めないといけないわけで。

 

これはただ単に商品を売るためだけのブログを作るのであれば簡単で、ダイエットのブログをやるならダイエット関連の商品を紹介すればいいわけですが、しかしその場合はブログに発展性がなくなります

ダイエットに特化したブログになり、ブログアフィリというよりかはサイトアフィリエイトに近くなる

ジャンルに沿った特化ブログを量産して稼ぐサイトアフィリエイターになりたいならそれでいいんですが、そうでない場合はこれではいけません。

 

情報発信する場合、ある程度の柔軟性があったほうがいいです

特化ブログにしちゃうとそのジャンルのことしかできなくなりますからね

ブロガーとか色んな事やったりしてるじゃないですか。

 

別に色んな事する必要はないんですが、その時自分がしたいことができるくらいの柔軟性はブログにもたせておいたほうがいいです

せっかく育ったブログを捨てるのはもったいないですからね(まあ新しく作るのも手だけど)

アフィリで稼ぐブログではなく、自分を表現していく場としてブログを使ったほうがビジネスを大きくする場合も楽になります。

 

アフィリをするためにブログを作るのではなく、ブログで稼ぐ手段としてアフィリをすると考えてください(前者だとサイトアフィリ的発想)

アフィリエイターになるんではなくて「情報発信してファンを作る」と意識しましょう

同じテーマでブログを作ったとしても、この意識の違いでブログの内容も変わりますからね。

成功しやすいブログの条件とは?

発信するテーマ+商品を決めたらブログをスタートさせるわけですが、その時に忘れてはいけないのがその時点で難易度が決まるということ

難易度が決まるということは成功しやすい条件があるということです

成功しやすい+発展性があるブログが良いブログと言えますね。

 

成功とは人が集まる、商品が売りやすい、大きく稼げることで、成功しやすいブログの条件とは

「アフィリする商品がブログのテーマに近いこと」

これがブログの難易度を決めます。

 

発信力やビジネス力がないうちは、テーマに関連の近い商品を売るほうが楽です

ダイエットのブログであればダイエットの商品を売るほうがいい

まあ当たり前の話なんですが、色んなブログ見てるとこれわかってない人が多い。

 

このブログでは次世代起業家セミナーを紹介していますが、ダイエットのブログでこれ売るのは難易度が高くなりますよね

発信したいテーマと売りたい商品が遠い場合は無理矢理感でてしまったり、ただ単に広告を貼るだけになりがちです

これはブログでよくある失敗例です。

 

しかしテーマと遠い商品を売るのは無理ではありません。後で書きますがむしろ出来るようにならないと情報発信で飯を食うのは難しい面もあるくらい

テーマと遠い商品を売る場合は(例えばダイエットブログで次世代起業家セミナーを売る)再定義してくっつける力がいります

拡張性があるジャンルは成功しやすい

どんなビジネスでも拡張性が高いと成功しやすく、大きく稼ぎやすくなります

アフィリエイトでいう拡張性とは、

・アフィリできる商品が多い
・発信したいテーマが他の分野と関連付けしやすい

この2点。

 

たとえばダイエットはアフィリ出来る商品が多いですね。サプリとか器具とか

他の分野と関連付けもしやすい方です

ダイエットは痩せたい人がメインターゲットですが、健康、食事、筋トレなどに派生できますね

痩せたい人だけでなく、健康志向の人、食事にこだわりたい人、筋肉つけたい人などもターゲットにできます

経営者とか体つくりにこだわってる人も多いので、ビジネス系とも関連付けしても良さそう

僕はダイエットしたことないのでこれくらいのアイディアですが、詳しい人なら他のアイディアも湧くでしょう。

 

ブログを始める前にこの拡張性を意識しておくことをオススメします。自分が発信したいテーマに都合の良い商品が運良くあるとラッキーですね

このブログはジャンルで言うと稼ぐ系ですが、次世代起業家セミナーと相性は抜群でした

僕自身が起業してる+美容師やめてもっと稼ぎたいと思ってるので、発信できるテーマとしてはやはりビジネス系になりますから(他のテーマでもいいが色々考えると現在の形になった)

稼ぐ系は商品も多いし関連付けしやすいし、ターゲットも多いのでやりやすいジャンルではありますよ。

 

もし発信したいテーマに都合のいいアフィリ商品がない場合は、なんらかの商品とテーマを再定義してくっつけるか自分で作ってしまうしかありません

しかし難易度はかなり上がります(特に自分で商品作るのは)

発信したいテーマと遠い商品をくっつける

発信したいテーマと遠い商品を関連付けするには、

・発信したいテーマの知識、くっつけたい商品の知識
・バラバラなものを再定義してくっつける力
・それを表現する文章力

が必要になってきますが、イコールそれなりのビジネス力が必要になってきます

見るからに難しそうなわけですよ(苦笑)

 

が、これができるとかなりおもしろい発信ができるし発展性が超高くなります

そもそもこれができれば飯食うのには一生困らないでしょう

自分の企画や商品なんかも作れるようになります。てゆうかこれができないのに作るから全く売れないんですよ

だからいきなり自分で商品作るんではなく、アフィリで実績出して実力がついてから遠い分野と発信したいテーマを関連付けしていくのがオススメです

オススメっていうかそうしないと多分つまんなくなる

同じことずっとやるのって思ってるよりも退屈だし、いきなり「あ、もういいや」ったりするから(僕は美容師もういいや。ってなった)

テーマが遠いとは?

テーマと商品が遠いとはどういうことかというと「ターゲットになる人に興味があるかどうか」です

ダイエットに興味がある人はビジネスに興味があるかというと、直接的には関係ないので「ない」と考えたほうがいいですよね

ダイエットしたい経営者とかいますが、それって結局は確率の問題なんで。確率に依存するのはビジネスではなくバクチ。

 

ダイエットだけをテーマにしてるとダイエット関連のものしか売ることが出来ません

しかし、他の分野のテーマを関連付けすると(ダイエット+ビジネスとしましょう)ビジネス系の企画や商品を売ることが出来ます

「発信したいテーマ、自分が持ってる専門性、興味などをいかに関連付けしていくか」これがおもしろさや独自の世界観につながっていくわけですね

コンセプトって必死こいて考えるものっていう認識ですが、実はそうではなく出来上がっていくもんです

コンセプトの究極系がMSPという概念になります。

 

MSPについては冒頭で紹介した下記の記事に書いてあるんで読んでみてください

自分という存在を要塞化しよう

情報発信初心者は1つの専門性だけで勝負しがちですが、それでは難しいと僕は思う

他に詳しい人いるし、そもそもアフィリする商品なかったりでなかなか結果がでない(アフィリする商品ないからアドセンスやる人多いけど単価低いからアクセスめっちゃいる)

 

情報が溢れてる時代に単一の情報では興味を引くのが難しいわけですよ

超絶に変態なくらい詳しかったら別ですが、その場合はとっくに有名人になってるでしょう(笑)

だから発信したいテーマを軸に他の分野をくっつけて要塞化していくんです。

 

「興味のある分野を学んで、抽象度を上げてくっつけていく」

これって最終的には自分が人生をかけてやりたいなにかになっていくと思うんですよね

この要塞を作っていく感覚がわかると情報発信で成功しないわけがない。

 

ダイエットのブログであれば、痩せる方法を書くだけではもったいないですよ

ダイエットの知識があるなら、筋トレとか食事とかの知識もあるわけでそれらは要は健康というジャンルなわけです

健康とビジネスなんて簡単に関連付けできるじゃないですか。

 

健康でないとビジネスできないし、不健康な人って周りから見て精気ないからこいつ大丈夫か?って思われますよね

仕事しててこれはまずいわけですよ

ただ痩せるというテーマから、心身の美しさというテーマをプラスすることもできます

これならただのダイエットではなく、拡張した情報発信ができますよね

ダイエットの枠だけにとらわれず、他の分野に広げれないか考えてみましょう。

 

情報発信初心者は拡張する発想がありません

この発想があればダイエットのブログでも次世代起業家セミナーとか売れるんですよ

ブログに広告貼るだけでは売れません。

 

情報発信では「得意、興味のあることを発信しましょう」とよく聞きますが、それで人集まってくる時代は終わってます

拡張して要塞を作ればユニークだし、自分がやりたいことで稼ぐことが出来ます

興味のあること、教えたいことを取り入れていくわけですからね。

 

たとえ1つのジャンルで稼げなくなっても関係ありません

最近でいうとサイトアフィリエイターが一気にグーグルのアップデートで稼げなくなりました

特に医療系、健康系、育毛系のサイトが軒並みダメになったみたいですね

個人のブログより企業のブログを上位表示するようになったのです。

 

要は個人のブログで健康系のサイトはできなくなったということ

これがいつ他のジャンルに来るかはわかりません

クレジットカード系のアフィリサイトとか結構危険だと思いますよ。

商品依存型、ジャンル依存型のビジネスってもう辞めたほうがいいのです

自分自身を要塞化して優位無二の情報を発信して、自分という存在に価値をつけていきましょう。

 

SEO対策とかもグーグルの機嫌1つなんですから、特定のキーワードで上位表示できたかどーとかはどうでもいいんですよ

自分の名前にSEOをつけていけばいい

そのうちグーグルもコンテンツではなく「誰が」の部分を評価していくようになるはずです

まとめ

情報発信をするのであれば、まずはアフィリで結果を出すのがオススメ(実力やコンテンツ、強くやりたいことがあるならそれをやればいいですが)

ブログでアフィリするのであれば、自分が持ってる専門性と近いジャンルの商品をアフィリするといいです

アフィリできる商品、したい商品が専門性と遠い場合は、再定義して関連付けしましょう。それを繰り返して自分の要塞をどんどん大きくすることを意識してください

関連付けするものはお好みで、自分がいいと思えるのならくっつければいいんです

それが個性、メッセージ、ユニークさになります。

 

ただ単に得意、興味のあることだけを発信するだけでは情報発信では成功しません

それは情報発信ではなく、ただのサイトアフィリです

情報発信で飯を食うなら、要塞作りましょう

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける。期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。夢は「より善く生きるためにはどうするか?」を教える教育者になること。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

  1. こんにちは、ランキングから来ました。
    始めたばかりで良く分かっていないのが現状です。
    どれが良い選択なのかだんだんわかってきました。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.04.13

      始めたばかりの時は無料で情報集めるのやめたほうが早いですよ~

      最初に取る選択は投資です

  2. こんにちは。
    サイトを要塞化する。
    なかなかユニークな発想で気づかされることも多かったです。
    参考になりました。
    ありがとうございました。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.04.15

      サイトじゃなくて自分自身を要塞化ですね、じゃないとブログの要塞化は無理です(別にブログは要塞にする必要ないですけど)

    • takafumi
    • 2019.04.16

    おはようございます。
    「興味のある分野を学んで抽象化」+「別の分野」=「要塞化」でしょうか。
    起業センスが高いと思いました。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.04.16

      要は物知りになって分野と分野を関連付けできれば1から10がわかる人間になれる=成功しないわけがない

      ですね

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    美容室のコンセプトの作り方。4つの質問で理想世界を見つけて熱い美容室を作れ!

  5. 5

    美容室開業手順のおおまかな流れをリアルな事例で詳しく解説

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. ブログで情報発信をする時の2つの方向性【専門家になってから生き様をさらそう】

  2. 情報発信を始めるならTwitterでもYouTubeでもなくブログから。

  3. 情報発信するなら「代理店ビジネス」からはじめよう

  4. 「コンテンツモンスター」になれないならば、情報発信する資格なし

  5. 情報発信ビジネスで乗り越えるべき3つのステージ

  1. 情報発信で稼ぐための正しいブログ構築&運営の5つのフェーズ

  2. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  3. 美容師歴1年でスタイリストデビューした方法から、人生で結果を出す方法を考えてみた

  4. 読まれるブログの作り方【ネット上に基地を作る】

  5. 情報発信の始め方ガイド【これからの時代に必須の教養】

  1. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  2. 独立したい、フリーランスの美容師へ。超高利益率サロン経営セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP