メディア作成

情報発信で飯を食うための全知識【方法論とブログのやり方全部盛り】

こんにちは、美容室経営&美容師引退を目指してる齋藤(@flickerei_xyz)です

僕のプロフィール美容師引退の理由はこちらから読めます。

 

このブログも始めて1年たちましたが、MAXで10万近くは稼げるようになってきました

ブログを始める前に「情報発信で成功するには何が必要か?」を考え準備してから始めましたが、1年もやるとより具体的に何が必要か?が見えてきたので、今日はその話をしようかと思います

僕はよくネットをするので色んなサイトを見ていますが、

・おもんない
・稼げていない
・ファンがいない

ブログやサイトは今から話すことができてません。

 

ブログなんて稼げなかったら挫折するし、おもしろくないとたとえ稼げていても未来がない

そしてファンがいなければただの便利屋、アクセスのあるブログだとしてもそれは一度見られて終わりのブログです

そんな情報発信、やっててつまんなくない?って僕は思うわけで。(そんなブログじゃビジネス広げようがないし)

 

ブログやSNSで発信していても上手く人が集まらない、稼げない、自分の中でなんかしっくりこない

そんな人はぜひ読んでください。

情報発信=ブログ

情報発信といえばメルマガ、ブログ、SNSが一般的ですが、まずはブログがおすすめです

ここを理解していないとブログの強みを生かせないので今一度、理解を深めておきましょう。

 

ブログの強み

・検索エンジンから集客できる
・コンテンツや自分のビジネスがどんなものか、情報を整理した状態でアーカイブできる

「ブログはオワコン。時代はSNS、note、YouTube」とか言われていますが、僕は全くそうは思っていません

文字情報でコンテンツを見やすい形でアーカイブできるのはブログだけですからね

「検索エンジンからのみ集客」するのは終わるでしょうけど。

 

Twitter、Facebook、noteはSNSなのでアーカイブするメディアというよりかは、繋がりメインのメディアです(noteは+コンテンツ販売ですが)

YouTubeは動画なので文字情報をコンテンツ化することはできませんね。

 

ブログっていうのは博物館的なイメージですね。自分がやってきた事、文字化したコンテンツを展覧できる場所

歴史を展覧できる場っていうのは残るものです

ネットで見れるからと言って、ルーブル美術館が閉館することはないでしょ(笑)

 

SNSが得意、向いているならSNSメインで発信してもいいですが、どのみちアーカイブはしたほうがいいのでブログも最初からやるべきです

SNSからnoteやオンラインサロンなどの独自商品に誘導するパターンもありますが、コンテンツ力ある人じゃないとそれは無理です。

 

そもそもSNSはブログ以上に見られる、ファンを作るのが難しいものです。コンテンツに魅力があったり、人間的に特徴がないと話になりません

イケダハヤトさんとかキングコング西野さんとか、言うまでもなくコンテンツ力ありますからね。イケハヤさんとか高知に移住した時点でもう面白いんですよ(苦笑)

 

SNSは流れが早いので、利用してる人の意識が「流し見る」ようになっています

そこで引っかかるコンテンツは中身よりも企画力や独自性が重要になります

中身よりも見た目というふうになりがち。近年の飲食店もインスタ映えねらいで味はクソですね(笑)

 

もちろん勢いや企画力、独自性というのは重要です。これらを身につけるならSNSは都合がいいのですが、ドッシリとした腰を据えたコンテンツを出すにはやや不向きな場所でもあるのです

色んな方向性のコンテンツを作る能力は身につけたほうがいいので、コンテンツ力を養うという意味でもブログはやることをオススメします

SNSは短文を書く能力、ブログは長文を書く能力が養われやすいですが、やはりどちらもできたほうがいいですからね

長文が書けない人の短文はペラッペラ。短文が書けない人の長文は長ったらしくて何がいいたいのかわからない、刺さらないというふうになりがちです。

 

SNS、ブログ、メルマガなど情報発信するメディアはいくつかありますが、メディアはいくつも持ってて損はありません

Twitterでレンタルなんもしない人という有名な方がいるのですが、彼もブログとかやるといいのになあ。って思います

その名の通り「なんもしない人を借りれる」という謎のサービスなのですが、今までの依頼をアーカイブしたりたまに自分の思いを書いたりしたらおもしろいブログになります

書籍化するなどのコンテンツ化する時もアーカイブで見れますし、アドセンス貼っておけば儲かりますしね

今の時代って有名になれば(人を集める能力)すぐにマネタイズできます。

 

アドセンス、アフィリエイト、独自サービス、ビジネスモデルはなんでもいいですが、ブログメインにしたほうが稼ぎやすいのは間違いありません

SNSはメインではなく、ブースターみたいなもんですね。ブログが戦艦、SNSは戦艦についてるブースター

ブログでコンテンツをガッツリ作って、それをSNSでばらまくと成功が加速します

1つのコンテンツを使い回せるから楽ですしオススメ

情報発信に必須の要素

ブログは「続けるのが難しい、アクセスが集まらない」とよくいいますが、情報発信ってそんなもんです(笑)

SNSなんてもっとむずくて、良いコンテンツだしてもアクセス集まらないとか当たり前

エンタメ性、珍しさがすべてみたいなとこもあります。SNSはホントに読まれにくい。

 

その反面、ブログはいいコンテンツをだして検索エンジン対策しておけば読まれないってことはありません

情報を読みたい人が検索してアクセスするわけですからね

SNSはぼんやりやるもので、そんな状態の人の目に止まるコンテンツって難しいです。

 

ブログは良い記事が書ければ続けられます

続かない人は良い記事が書けない=アクセスが来ない=挫折となるわけですね(WordPressの操作で挫折するのは頑張れとしかw)

 

記事が書けない、ネタがない、ファンを作る発信ができない

情報発信で挫折する要素は色々ありますが、その理由は4つの力が足りないからです

この4つの力がないとブログ記事も書けません

情報発信が続かない人に足りない4つの力

・文章力
・専門知識
・組み合わせ力
・再定義

というわけで4つの力について解説します

文章力

人に何かを伝えるには書こうが話そうが言葉しかありません。書くのも話すのも文章力がないと上手く伝えることができません

文章力とは「目に見えないものを形にする具現化能力」のことです

読みやすさ、いかにまとまっているか?などはオマケにすぎません。

 

「価値」というのは有形無形どちらにも付加されますが、これからの時代に重視されるのは無形なものです

無形なものでもっとも価値が高いのが「インテリジェンス(知識、知性)」

世界中に学問があるのが良い証拠ですね、インテリジェンスに価値がなければ学校や学問なんか存在しません。

 

アーティストのライブなどは無形の価値がありますが、あれは文章力がいりません

しかしインテリジェンスは文章力がなければ伝えることができないし、理論体系としてまとめることもできません

アーティスト的な無形の価値はある種、生み出すのに狂気的なものが必要で誰でも生み出せるものではありませんが、知識という無形の価値は学びさえすれば誰でも生み出せます

学んだものに独自の価値を加え、新しいインテリジェンスにする

この能力はこれからの時代に最も必要とされる能力の1つでしょう。

 

そしてインテリジェンスが高ければ、有形のものなんて簡単に手に入ります(知識があればお金なんていくらでも入ってくる)

情報発信はインテリジェンスを生み出す仕事です

ネットビジネスがこれだけメジャー化し、億単位で稼ぐ人が出てくるのも当たり前の話なんですよ。

専門知識

人に何かを伝える時は分野、テーマがあるものなので専門知識は必須です

情報発信をするなら知識、興味のあるものをベースにするのは基本中の基本

ここが自分のキャラクターのきっかけでもあります。

 

「稼ぎたいから」を動機にして知識、興味のないもので発信しても稼げないのは当たり前の話です

アドセンスで稼げるらしい⇒じゃあ雑記ブログをやろう

こんなもん普通の人は挫折100%ですよ(苦笑)

 

このブログも「アフィリエイトで稼げる方法教えます」だと書く気が失せるし、もっとアフィリに関して追求したブログなんか腐るほどあるわけで。

僕の目的である「いつでも何かを始めれる状態になりたい」その途中地点としての「アフィリで稼いで美容師やめる」だから続けられるし書けるわけです

自分の持ってる専門知識が情報発信に使えないか?よく考えてみましょう

組み合わせ力

自分の持ってる専門知識、興味のあることをただ書くだけではいけません

なぜなら他に詳しい人なんていくらでもいるし、競争になるからです

ただ詳しいだけでは個性がありません。キャラクターのないただ詳しい人なんておもしろくないですよね

学校の先生の授業おもんなかったでしょ?

 

1つの分野にただ詳しいだけでは、使える所や興味を持つ人が限定されてしまいます

そこで必要なのが「くっつける力」です

自分の持ってるいくつかの専門知識、特徴をくっつけるんですね。

 

例えば僕は美容室やってるわけですが、その専門性だけでは美容師相手の発信しかできません

そこで「アフィリ+美容師」を組み合わせれば少し幅が広がります

美容師という専門知識だけよりかはキャラクター性もでるし、実体験ベースで発信することもできます。

 

いろんな専門性を組み合わせるとユニーク性がでます

一見、関係のない分野でも関係があるようにできたりもします

ビジネス+哲学や、ビジネス+数学などで発信することもできちゃうわけですね

そうすると新しいインテリジェンスになり、興味性がつきます

これがその人独自のユニーク性になりキャラクター化し、最後はブランド化に貢献するわけですね。

再定義

専門性を組み合わせると自分だけの独壇場ができ、競争になることがありません

僕の美容室もそうしてるので周りにいくら美容室ができても気になりませんし、最初から僕の理念に共感した人しか来ないので仕事も楽です。

 

しかし、ただ単に組み合わせるだけではイロモノです

それらが繋がっていないと意味がありません。というか意味がわからない(苦笑)

専門性をただくっつけるだけでは、並べてるのと変わりません

そうではなく「1段以上、抽象度を上げた状態でくっつける」ことが必要です。

 

抽象度を1段上げてくっつけるために必要なのが「再定義力」です

売れてない、つまらないモノやビジネスは再定義が下手くそで、

例えばiphoneが「電話もできて音楽も聞けてムービーも撮れる携帯電話ですよ」って言ってたら売れてないんですよ

iphoneがこれだけ売れたのは「生活に必要なクールなアイテムですよ」と言ったからです。

 

携帯電話を生活に必要なクールなアイテムと再定義したわけですね

携帯電話ではなく、iphoneとして売ったのです。だから未だにスマホではなくiphoneと呼ばれるんですよ

再定義からのブランド化の成功例ですね。

稼げるステージを作る(商品含む)

いろんな専門性を身に着け、再定義して組み合わせ、状況に応じて適切な形で言語化できれば、情報発信で成功するのは簡単なことです(てゆうかどんなビジネスもほぼ成功します)

これは自分の独壇場を作るということで、勝てるステージを用意するということです

ステージを作らずに専門分野だけで勝負すると失敗します。

 

それもだいたいは1つの専門性で勝負してしまう人が多い

これは勝ち目ないですよ。(超絶にスキルや情熱があれば別ですが)

 

例えば心理学に詳しいからといって心理学の情報発信をしてしまう

これはきついわけです

上には上がいるし、詳しいだけではおもんないわけで。(てゆーか心理学だけ詳しい人の話聞くならユングとかフロイトの本読めばいい)

詳しいだけで別に好きじゃないケースもよくあります

僕も美容関係には詳しいですが、別に好きじゃないですからね(苦笑)

 

自分の独壇場を作って自分が稼ぎやすいステージを用意するのは、これからのビジネスでは非常に重要なことなのです

独壇場を作るという発想を持つ人でないと成功はなかなか難しい

理想世界(MSP)を提示する

独壇場を作ると世間で言うコンセプトというものが出来上がります

自分の独壇場なんですから、自然と自分のメッセージになりコンセプトが含まれます。

 

コンセプトというのはどうなりたいのか?どこを目指すのか?なぜその人(会社)についていくのか?ということですが、短く言い変えると「目指す理想世界とその人らしさ」です

目指す理想世界とその人らしさのことをMSP(Me selling proposition)といいます。

 

売れる、人が集まるものには必ずMSPがあります

情報発信でもそれは同じで、人気のあるブログはMSPがしっかり表現されているものです。

 

自分の独壇場を作れば、後はMSPをわかりやすく表現すればいいだけになります

MSPがあればブログでなにを書けばいいかわからない。という問題は簡単に解決します

あなたが思う理想世界とあなたらしさを表現してくださいで終わり

後は「それを表現するには具体的に何を書けばいいだろうか?」と考えるだけです。

 

よくライバルがいない所を探せ、ニッチを狙えとか聞きますが、そんなことするからドン詰まるんですよ

市場価値がないからニッチなわけですから(苦笑)

そもそもニッチな専門分野をたまたま持ってるなんか稀だし、興味がない分野を学ぶのか?って話です。

 

仮にライバルがいない場所があったとしてもすぐに参入者が来ますが、MSPを提示すればライバルなんていなくなります

バカ正直にマーケティングの勉強なんかしてニッチや独自性を狙うと弱いビジネスにしかなりません

MSPを作ればこれらの問題はすべて片付くんですよ

情報発信=ノウハウ提供?

情報発信でよく勘違いされるのが情報発信=ノウハウ提供だということです

ノウハウ提供では人が集まるブログ、ファンができる発信はできません

検索エンジン対策や読者の成長、行動を促すためにノウハウやテクニックを提供することはもちろんあります(このブログもノウハウ、テクニック書いてますよね。抽象的ですけど)

しかしそれを目的にしてはいけません。

 

ノウハウ提供しかしないと職業訓練校みたいになります

そんなもんはおもしろくないし、いくらでもあるんですよ

ブログで稼ぐ方法教えます!みたいな情報発信はよくありますが、ビジネスとして長続きしないし職業訓練校にしかなりません

だって読者がブログで稼げるようになったらもう必要ないじゃないですか

まだ実績がない最初の頃や(最初はこれで実績作ったほうが早い)1つの企画としてやるのはいいですが、ずっと職業訓練的な発信してるとヤバイしキツイわけですよ。

 

ノウハウ提供で終わると解決したら用済み、困ったときだけ頼られる便利屋でしかありません

ノウハウではなく、生き様を見せましょう

生き様見せてたらノウハウも勝手に提供できるもんです(このブログもそうなってます)

 

生き様を語ると体験ベースになるし、その時の思いや考えを言語化すればコンテンツになります

何を書こうかな?と悩む必要もない、どう表現しようかな?になる

おもしろい発信ができる人はそういう視点で発信しています。

 

書くことがない。というのはそれは生き様を語っていないからです。もしくは語るほどの生き様ではない

要はMSPがないということです

文章力がなくて書けない場合もあるでしょうけど、それは慣れの問題ですね。

まとめ

以上が情報発信で必須の考え方や知識です

今まで書いた記事を紹介するまとめ記事にするつもりだったので簡潔にするつもりだったんですが、長くなってしまいましたね(苦笑)

情報発信で必須の要素はこの記事とリンク先の記事でほとんど書いてると思うので、ぜひ読んでみてください

抽象的な話が多いですが、応用が効くのは抽象的なことですからね

ではここで終わりにします、ありがとうございました!

関連記事

  1. メディア作成

    まだブログのSEO対策がんばってんの?【これだけやっとけばOKです】

    今日の記事は「ブログ始めたけどSEO対策とかなにそれまったくわからん」…

  2. メディア作成

    パラダイムシフトでファンを産め!人気ブログになるためのノウハウ型記事の書き方大解剖

    今日はノウハウ型記事についてです前回、実践型記事のことを書きました…

  3. 次世代の思考&哲学

    ビジネスの成功とはなにか?起業して6年後、間違いに気づいた俺の結論

    2019年の時点で美容室を開業して6年になりますが、僕は開業する前「成…

  4. 次世代の思考&哲学

    魅了的な人になる方法とこれからの稼ぎ方の話【情報発信、投資、社畜の3択】

    すでになんらかのビジネスをしている人、インフルエンサーの動向をよくチェ…

  5. メディア作成

    9ヶ月でブログから毎月3万円!美容師引退を目指す俺が稼いだ方法

    ブログ開始から9ヶ月で最初の目標にしていた月3万円のアフィリ報酬を達成…

  6. 次世代の思考&哲学

    【永久保存】ビジネスを成功に導く汗臭い話「術と道」

    この前、和佐さんと木坂さんがやってるWASA&KISAKAサロ…

コメント

    • takafumi
    • 2019年 4月 08日

    こんばんは。
    ノウハウじゃなくて「生き様を見せる」・・しかないかもですね。
    生き恥をさらすことになっても、やることをやらないと後悔するので。

      • ヒダリー
      • 2019年 4月 09日

      生き様をいかにおもしろく発信できるかですね

  1. こんにちは。
    確かに、SNSの文章は頭に残っていないですね。結局、本当に知りたいことはWebで検索をして出会ったサイトにあるからですね。
    そう思うと、ブログはこれからも重要な立ち位置にありそうです。

      • ヒダリー
      • 2019年 4月 09日

      各メディアには向き不向ありますからね。終わるメディアかそうでないかくらいは自分で見分けないと。

      みんなインフルエンサーの言葉に依存しすぎなんですよ。

    • Taym
    • 2019年 4月 11日

    こんばんは。
    情報発信でご飯を食べていこうと思っているので
    参考になりました。

      • ヒダリー
      • 2019年 4月 13日

      順序的には発信したいことやったら飯が食えたですけどね

      情報発信で飯くおう⇒発信しようだとほとんどの人挫折しますねw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

 

 

 

おすすめ記事

  1. 念能力系統図
  1. 次世代のビジネス

    美容室開業を成功させるファミコン理論【ソフト編】
  2. メディア作成

    情報発信で飯を食うための全知識【方法論とブログのやり方全部盛り】
  3. メディア作成

    コンセプトの作り方を間違うな!「理想世界とフィルター」で強いコンセプトを作る方法…
  4. 次世代のビジネス

    ディアーズ北原さんの例から学ぶ、これからのビジネスに求められる「場の提供」とは?…
  5. メディア作成

    「文章が書けない!」スランプを脱出するためのヒントと対策
PAGE TOP