【2018年4月~2020年7月】約2年間ブログを書いて得た収入を公開

メディア作成

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

なんかめんどくさくなって書かなくなっていましたが、久しぶりにブログの収入や運営状況を書こうかと思います

僕は2018年の4月からこのブログで情報発信をはじめて今で2年と少しです

記事数は固定ページを除けば全部で166記事なので更新スピードは遅いですね。月6記事くらいでしょうか

毎日ブログは書いてるんですが、時間があまりとれないのと長文であったり、アクセアクセスアップやブログの調整などもしてるのでそれくらいになってしまうという・・・いや~もっと時間取らないといけませんね

毎日更新できれば良いんですけど、1日に3,4時間くらいはないとなかなか難しいところです

まあ僕の反省はおいておいて、2年間これくらいのペースで情報発信するとどうなるのか書いていきますので、参考にしてください。

2018年4月~2020年7月までのブログ収入

2018年4月~2020年7月までのブログ収入は以下の通りです

2018年4月~2020年7月までのブログ収入(このブログからの収入のみ)
・642000円

年間でいうと30万くらいですね。経費はドメイン代とサーバ代くらいです

サーバは他のサイトも運営してるので実質ドメイン代だけのようなもんなんで、年間で1000円くらいですね。

 

ちなみに今月の収入は3万円でした

これは後述しますが、グーグルのアップデートの影響でちょっと下がってしまいました(それまでは8~10万くらいあったんですが)

まあ、またここから盛り返していくだけの話です。

2018年4月~2020年7月までの作業内容公開

2018年4月~2020年7月までのブログ活動は以下の通り

2018年4月~2020年7月までの作業内容
・毎日記事を書いて、月6記事ほど追加
・Twitterでツイートやフォロー(これはサボりまくってた。苦笑)
・アクセス解析やアフィリエイトの承認率の改善のためテコ入れ
・画像の作成、ブログデザインの作り込み

ブログというのは地味なもので、こんなものです

ある程度ブログからの収入やフォロワーふえてくれば、メルマガや独自商品などを作っていくのがよくあるセオリーです

こうなってくると次のフェーズであり、ブロガー卒業ですね。コミュニティビジネスや情報起業家と言われるような活動になっていきます。

 

僕もここを当然ながら目指しています

すでに有名であったり活躍している人を見ると、ブログやメルマガ、SNSでコンテンツを発信しつつ、年に数回の企画を発表してマネタイズ

という形をとっている人が多いですね

この状態になると、やろうと思えばある程度働かなくても飯が食えます(笑)

 

僕は毎年マスタークラスみたいなものを年に一度募集したいなと思っています

僕がその年にテーマにしていることをセミナーにして年間を通して学ぶみたいな感じですね。

 

1年で10回のセミナーをやってそれを映像化(まあ回数は何回でもいいんだけど。1つのテーマを掘り下げて学ぶというのが重要)、翌年からはそれをコンテンツとしてオンラインで売ります

そうすると毎年コンテンツがたまっていくのでステップメールなどを使って自動化もできます

自動化で不労所得+毎年の新規セミナー、活動でマネタイズしつつコミュニティを運営していく

そんなイメージをしてます。

 

このブログはその最初の一歩です

今はアフィリで収入を得るためのブログですが、ゆくゆくは自分の活動の報告の場であったり、コンテンツの置き場所にしていきます

ブログはオワコンって言われてますけど、コンテンツや自分の歴史を整理して伝えるのにはかなり向いています。コンテンツを自動で売れる仕組みを作るのにも向いています

そういった使い方であれば、オワコンどころかって話ですよ。サイバー空間に不労所得マシンを作れるわけです。

2018年4月~2020年7月までのブログアクセス推移

2018年4月~2020年7月までのブログアクセス推移は以下の通り

1年ほどで5000PVになり、さらに1年後に10000PV超えし、今年4月のグーグルアップデートでダウンという感じです

ブログオワコンといわれていますが、有益な記事を投稿すればしっかりとPVは上がってきます。だいたい100記事くらい更新すれば結構アクセス集まってくるイメージですね。

 

訪問者がどこからブログに来ているかも見てみましょう

ほとんどが検索エンジンからです。Twitterがどうも好きになれず力を入れていなかったのでまあ当然の形かと。

検索エンジンからのアクセスは効果が出るのも遅いし、アップデートの影響をモロに受けます

今はSNSが主流ですから、やはりSNSからのアクセスも引っ張ってこなければなりません

今後はTwitterもちゃんとやっていきたいなと思います。

 

とはいえ、やはりブログというものは検索エンジンを制さなければ安定して利益を出すのは難しいです。SNSは自動化できませんしね

情報発信で結果を出すなら検索エンジン、SNS、広告運用の攻略が必要になってきますが、ブログは検索エンジンを攻略するためのツールでもあります

引き続き、グーグル上でも育てていきたいですね

ちゃんと中身のあるブログを書いていれば、アップデートの影響を受けたとしてもブログの意味がなくなるなんてことはありませんしね。

2020年の目標

今後の目標は下記のとおりです

・ブログの更新(月10記事くらいはしたいところ)
・Twitterを育てる
・ブログの強化
・ブログで月20万円の収入を出す
・情報発信ビジネスの構築

細かい戦略ややりたいことはいくらでもあるんですが、まずはブログで結果を出したいと思います

なにせ本業があるので情報発信に回す時間がどうしても少ないため、絞っていかなければなりません。

 

ブログというのはやはり「記事を書く」というのが全てだというのが2年間運営してきて思うことです

悩んでないでとにかく書くことですね。だいたいこれで活路は開けます。検索されやすい記事をいかに多く更新できるか?これにつきます

ビジネス知識があれば、アクセスがあるならマネタイズはできるものですから、ブログというのはそれだけを考えればいいくらいです。

 

このブログも最近は美容師系のネタをふやしてますが、これはそういうことです。やっぱり検索されやすいですね

自分の実績で最初にお客さんにする層も変わってきます。そのあたりも意識するとブログが進みますよ。

では引き続き更新していきたいと思います。参考にしてみてください。

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける。期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。夢は「より善く生きるためにはどうするか?」を教える教育者になること。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

この記事へのコメントはありません。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    美容室のコンセプトの作り方。4つの質問で理想世界を見つけて熱い美容室を作れ!

  5. 5

    美容室の無断キャンセル客から15万ブンどった話

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. ブログで情報発信をする時の2つの方向性【専門家になってから生き様をさらそう】

  2. 情報発信を始めるならTwitterでもYouTubeでもなくブログから。

  3. 情報発信するなら「代理店ビジネス」からはじめよう

  4. 「コンテンツモンスター」になれないならば、情報発信する資格なし

  5. 情報発信ビジネスで乗り越えるべき3つのステージ

  1. 情報発信で稼ぐための正しいブログ構築&運営の5つのフェーズ

  2. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  3. 美容師歴1年でスタイリストデビューした方法から、人生で結果を出す方法を考えてみた

  4. 読まれるブログの作り方【ネット上に基地を作る】

  5. 情報発信の始め方ガイド【これからの時代に必須の教養】

  1. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  2. 独立したい、フリーランスの美容師へ。超高利益率サロン経営セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP