クソブログだから続かない!ブログ作成前のリサーチで良いブログを作る方法を徹底解説

メディア作成

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

この記事ではブログを始める前に行う「ブログのリサーチ」の話をします

アフィリとか関係なく、実店舗などでもブログをやるならかなり重要な話です。

 

アクセスが集まらないブログはずっと集まりません

読まれないブログはいつまでも読まれません

成約しないブログはいつまでも成約しません

クソブロブはいつまでもクソブログなんです。

 

こうなる理由は最初にあって、実はブログを作る時点でこれらは運命づけられてしまいます

最初でコケると挫折するので色んな意味で最初は肝心なんですよ

ブログ初心者、ビジネス初心者ほどリサーチをめんどくさいからと言ってやりませんが(ひどい場合は頭にない)リサーチしないと話になりません

美容室のブログも「ちゃんとリサーチしてたらこうはならねえだろ。なんでだよ」っていうのかなりあります

ブログの指導もしたことありますが、世間の良いブログを読んだことねーだろって人が多すぎる。

 

良いブログとはどういうものか?これがわかっていない状態で、まともなブログなんて作れるわけがありません

リサーチとは「良いブログ、参考になるブログのデータ集め」のためにするものです

しかしリサーチの重要性がわかっても「リサーチなんてどうすればいいんだよ」となるのが普通です

というわけで今日はリサーチのやり方と、僕がやった例なども紹介します。

 

今ブログやってて思うように結果でない人は、多分それクソブログなんで今日の話を元にリサーチしてブログ作り直してください(苦笑)

状況によっては作り直しではなく、修正で済むかもしれませんが多分作り直したほうが早いと思います。コンセプトなども一新する必要あると思いますし。

コンセプトについてはこちらの記事に書いてますので、まずはこちらから読みましょう

ビジネスの知識もない、ブログのリサーチもしない素人たち

アフィリエイトや実店舗経営関係なく、ブログで成功するのはいくつかの条件があります

・ブログで客がくる
・ブログで利益がでる
・ブログが読まれる

などですね

実店舗であればブログで客が来る状態が成功ですし、アフィリエイトならブログから利益が出る状態、認知を集めたいだけならブログが読まれれば成功なわけです。

 

状況やビジネスモデルによってブログの成功の定義は変わりますが、良いブログというのは成功してるブログの事です

そしてブログで成功するための条件は「ビジネスの知識とブログの知識がある」こと

これをまずは知っておいてください

ビジネスの知識もブログの知識もないのに、ブログを始めてもうまくいくわけがないのです

たまにうまくいく人もいますが、それは例外なので真似するべきではありません(コンセプトが良いとありえるが、そーいう人は生き方が面白いので真似できません)

 

ビジネスの知識がないと、どんなブログを作ればいいのかわかりません

コンセプトも作れない、戦略も立てれない、ブログどう使えばいいのかわからない

実はビジネスの知識がないと、ブログを始める土台がない状態なのです

ブログで稼ぐための土台の話はこの記事でしていますので、後で読んでみてください

 

仮にビジネスの知識があったとしても、ブログの知識がなければ良いブログは作れません

ブログ作成の知識があるわけではないですからね。「ブログの知識を得る」のがリサーチなのです

上手くいっているブログの例を知る、どうブログを生かしているのか?コンセプトは?成約や来店はどう促しているのか?

などなど、そのブログのビジネス的な立ち位置と内部構造と理解していくのです。

 

上手くいっているブログの構成がわかれば、それを真似すれば成功の基礎はできてしまいます

真似するのも「構成」ですからパクリでもなんでもありません。物事の成功パターンなんて決まってますからね

ブログをいくつか見れば、アイディアも湧きますし成功パターンが見えてきます

「こうすれば成功する」という感触を掴んでからブログをスタートしましょう

細かい調整はやりながらするものですが、成功の感触がないのに始めても挫折するだけで「あとはやるだけ状態」になってから始めるべきです。

意味のあるリサーチをするための方法論

リサーチとはただ眺めるだけではいけません

「色んなブログを見ろ」と言うと、ホントに見ただけで終わる人いるんですがアホかと。使える形にまとめておかないと意味がありません

人間なんてアホなんですぐに忘れます、必ずメモをとるようにしましょう

勉強とは頭の中でするものではなく、紙の上でするものです。

 

基本的な工程は、探す>隅々まで見る>メモってまとめる>自分のブログにどう活かせるか考えてアイディア化この繰り返しです

・ターゲット
・コンセプト
・特徴
・人物像
・キャッシュポイント
・良いところ、悪いところ
・全体の感想
・自分のブログに応用したい点

チェック項目はこの9つを見ましょう

これをメモやエクセルなどにまとめると良いです(僕はGoogleスプレッドシートを使っています)

 

リサーチはだいたい20~50ブログは見ましょう

ブログ知識やビジネスセンスがあれば、20ブログくらい見れば十分に「こうすれば成功できるな」という感触が得れると思います

50ブログも見れば良いブログがどういうものかわかると思いますが、成功の感触がつかめるまではリサーチしましょう

次の項からはリサーチのやり方についてです。

まずは探す、情報にふれる

まずは良いブログを探すところからです

良いブログをリサーチしないと、良いブログがどういうものかわかりませんからね

リサーチにクソブログを見ることも大事なんですが2,3個みれば十分ですよ(苦笑)

ジャンルは何でもいいです、むしろ色んなジャンルのブログを見ましょう。そのほうがアイディアも湧きますし「成功するブログの共通点」がわかります

情報の収集能力や検索能力は成功の基礎スキルです

検索エンジンを上手く使えない人は、ここで良い情報を探す能力を身に着けましょう。

 

・参入するジャンルが決まっているならそのジャンルの有名な人
・そのジャンルでありがちな悩みを検索する
・情報起業家で有名な人をチェックする
・インフルエンサーをチェック
・ブログランキングなどのランキングサイト
・たまたま何かで見た情報、人を検索する

探し方の王道としてはこんなところでしょうか

僕の場合であれば参入するジャンルは「起業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「情報発信」「店舗系ビジネス」などに属するので、そのあたりのブログから見るのが王道ですね

実際にリサーチしたブログは情報起業家、アフィリエイト、ブログ運営、筋トレ、投資、ファッション、パチスロ、デザイン系のブログでした。

チェック項目の補足

自分が良いと思えるブログを見つけたらチェックにはいります

・ターゲット
・コンセプト
・特徴
・人物像
・キャッシュポイント
・良いところ、悪いところ
・全体の感想
・自分のブログに応用したい点

チェックする項目は先程も書いたこの9つですね。しかしどうまとめていけばいいのか最初は難しいと思います

というわけでそれぞれ簡単に補足しておきます。

 

僕が実際にまとめたものもいくつかお見せしましょう

サイトタイトルやURLは一応ふせておきますが、こんな感じでやってました

まとめ方は好きなようにすればいいと思います。身になるリサーチができていれば良いわけですからね

サイトタイトルとURLもちゃんとメモしておきましょう。自分のブログのタイトルとかドメイン決める時に参考になりますから。

 

・ターゲット
そのブログは誰に向けて書かれているかをチェックします

 

・コンセプト
そのブログは読んだ人にどうなってほしいのか?を考えるとわかりやすいと思います

 

・特徴
そのブログの傾向や特徴をまとめます

ブログのコンセプトや人物像、戦略が出てくる部分です。

 

・人物像
プロフィールや文の感じから人物像を見ましょう。キャラクターは大事ですからね

ブログというのは情報の質は重要ですが、興味をもたれるのはやはり「人の部分」です

自己開示の仕方や興味性の出し方をチェックしておきましょう

多くのブログはここが弱すぎるので重要な部分です。ファン化の動機にもなる部分ですからね。

 

・キャッシュポイント
認知のみが目的のブログでない限りは、必ずキャッシュポイントがあります

そのブログはどうやって利益を生み出しているのか確認しましょう

アフィリエイトなのか?アドセンスなのか?独自商品なのか?それらをどういう動線で誘導しているのか?

自分がどうブログで稼いでいくのかの参考になる部分です。

 

・良いところ、悪いところ
そのまんま、そのブログのいいところ悪いところです

直感でバーと書き出してしまいましょう。読者は感覚でブログを見るので直感や一瞬で感じる部分は重要です

良いところは自分のブログに導入し、悪いところは意識してそうならないようにします

いくつかブログを見れば、共通点が見えてきますよ。

 

・全体の感想
まとめの部分です

ここを見ればどんなブログだったのか?わかるようにしておきましょう。

 

・自分のブログに応用したいところ
自分がどんなブログを作ればいいかの源泉になります。ちゃんとリサーチできているかの指針でもあります

ここを見れば自分がどんなブログを作りたいかの傾向が見えてきますよ

僕であればデザインや記事のシンプルさ、勢いや熱意のあるブログ、自分やキャラクターが全面に出ている

などを自分のブログにも取り入れたいと思いました

好みや自分のブログのスタイルが見えてくるのでしっかりと書いておきましょう。

ブログ作成前の作法

以上がブログリサーチの方法です

ブログを始める前には必ず、ビジネスの知識を得る>リサーチする>コンセプト、戦略を練る。という工程を踏みましょう

ブログで稼げるようになるのは何もない状態からだと、早くても半年~1年はかかります。

 

ビジネスの知識とブログの知識があればあとは根気の問題で、続けさえすればアクセスを集めたり稼げるようになります

ブログで失敗するのは事前の準備不足以外にはありません

ブログを始める前の準備に関しては下の記事であらかた書きましたので、同じようにやればある程度の結果はでるはずです

必要な知識はこの記事にまとめてありますので参考にしてください。

 

ビジネスの知識に関しては「次世代起業家セミナー」を視聴すれば万全です

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける
期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。夢は「より善く生きるためにはどうするか?」を教える教育者になること。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

  1. こんにちは!ランキングから来ました。エクセルの表!大変勉強になりました!ありがとうございました。また寄らせていただきます。

    • takafumi
    • 2019.02.08

    初めまして。ブログランキングから訪問させていただいております。
    リサーチの重要性がわかりました。まとめの部分が具体的ですね。このように分析できるのも才能ではないでしょうか。
    関連記事も読ませていただきます。有益な記事をありがとうございます。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.02.08

      世界レベルでない限りは才能とかセンスとかいらないですよ

      分析はビジネスの知識があれば簡単です

  2. こんにちは。
    リサーチは大切だと改めて感じました。
    具体的な資料も見せていただき、大変参考になりました。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で個人美容師として独立し、1年で年収200万から4倍の800万になる。美容師に興味があったわけではなかったので速攻で飽きてしまいその後、物販、美容師向けの経営セミナー、アフィリエイト、FXを経て情報発信を開始し年収1000万に。現在の目標は美容師引退&情報発信で起業すること。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます【平均年収300万以下の秘密】

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    美容室のコンセプトの作り方。4つの質問で理想世界を見つけて熱い美容室を作れ!

  5. 5

    美容室開業手順のおおまかな流れをリアルな事例で詳しく解説

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. ブログで情報発信をする時の2つの方向性【専門家になってから生き様をさらそう】

  2. 情報発信を始めるならTwitterでもYouTubeでもなくブログから。

  3. 情報発信するなら「代理店ビジネス」からはじめよう

  4. 「コンテンツモンスター」になれないならば、情報発信する資格なし

  5. 情報発信ビジネスで乗り越えるべき3つのステージ

  1. 情報発信で稼ぐための正しいブログ構築&運営の5つのフェーズ

  2. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  3. 美容師歴1年でスタイリストデビューした方法から、人生で結果を出す方法を考えてみた

  4. 読まれるブログの作り方【ネット上に基地を作る】

  5. 情報発信の始め方ガイド【これからの時代に必須の教養】

  1. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  2. 独立したい、フリーランスの美容師へ。超高利益率サロン経営セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP