ブログを作る前に「ライバル研究、リサーチ」をする愚か者たち

メディア作成

こんにちは、齋藤です(プロフィールはこちら)

ちょっとネットビジネスや情報発信を勉強したことがある人なら「ブログをやる前にリサーチをしろ!」と聞いたことがあると思います

これはブログに限った話ではなく、例えば美容室を出すとなったら「周りの美容室、売れている美容室をリサーチしろ!」と言われますし、Twitterで情報発信するとなったら「人気のあるアカウントを研究しろ!」と当たり前的に語られます

ライバルや売れているモノを研究し、パクる、まだないニーズやポジションを探す、ヒントを得る

リサーチの目的は主にこういったことなわけですが、

「ぶっちゃけリサーチってもういらないんじゃないの?」

って僕は思ってます

というわけでこの記事では「ブログ作成前に行う正しいリサーチ」について、僕なりの見解を書いていきます。

リサーチしても今あるものの延長線上のものしか生まれない

僕のリサーチっていらなくね?論は、ブログなどの情報発信だけに限ったことではなく、美容室などのリアルビジネスでも同じです

今あるものを見ても「良くて今あるものの延長線上」のものしか生まれないんですよ

しかも「良くて」ですから、ほとんどのものはその領域に到達することなく「今あるものの言い換え」で終わるのが関の山です

リサーチをすればするほど、平凡なものになると僕は思うのです

僕は今はまだ美容業界の人間ですが美容室なんてまさにそうで、どこのサロンも同じようなことしか表現できていません

コンセプトの領域までいってるサロンなんてそうないんですよね。情報発信界隈でいうとTwitterも同じ状況ではないでしょうか。

本来の「リサーチの姿」とは?

人気があるもの、エッジがあるもの、コンセプチュアルなもの、印象に残るもの、ブランドになっているもの

などなどを見ていて思うのが「周りを見ていない感がある」ということです

自分の思いの丈を臆すことなくぶっちゃけまくっている感じがある。独善的で自己中心的で、ついてこれないやつは知らないよ感があるなって感じます。

もちろん、すでに成功しているものの「構造」を参考にするという意味では、リサーチには賛成です

良いところはパクったほうがはやいですし「こういう感じでやればこうなるのね」というのを知っておくのは攻略本をゲットするようなものです

ただ、どういうブログをやればいいのか?どうやれば人気になるのか?どういう内容を発信すればいいのか?的なる視点で見るのは平凡への一歩でしょう。

ブログなどの情報発信メディアで人気が出るかどうかって結局のところ、

・役に立つか
・おもしろいか
・世界観があるか

この3つで決まります

収益化を求めるならこれに「収益化の構造とクオリティ」という要素をプラスすればいいだけで、要は「コンセプトと収益化の構造が盤石である」ものが成功するメディアになるわけです。

 

正しいリサーチとはライバルの研究、売れているモノ探し、ニーズやポジション探しではなく「コンセプトと収益化の構造が盤石である」ものを探すことです

「良いものをたくさん知っている状態」になるのがリサーチの本来の目的なのです

そんな状態で自分のコンセプトを世に出していくから上手くいくのであって、ただ成功の形をトレースするだけではハリボテにしかすぎません

自分のメディアを作るというのはブランドを作ることと同じですから、マネでは魂のこもったコンテンツは出せないんですよ。

ブログ初心者がやるべき正しいリサーチ

ブログをはじめる前にするべきリサーチは「良いブログをたくさん知る」ことです

この状態になれば良いブログとはどんなものか?というのが感覚的にわかっている状態ですから「良いブログの卵」的なるブログが出来上がります

あとはそれを試行錯誤しながら、じっくり育ていけばいいわけですね。

では実際にどうリサーチしていけばいいのか?

このままではアクションに起こせない人もいるかと思うので、ちょっと具体的にまとめておきます

これは非常に単純でして、一言でいうと「SNS以外のメディアをもっと見ろ」です(笑)

自分が好きだと思える、よく観覧する、好きでもないし観覧もしないけどひと目見て素敵だと思うブログ。そんなブログを見つけていく単純な作業です

手っ取り早くそんなブログを見つけるには、

・趣味や好きなものがあるならそれ関連のブログを探す
・今やろうとしていること関連のブログを探す(ブログや情報発信をしたいのであればそれ関連でいいですよね)
・困った時にググってみて、その悩みが解決されたブログをお気に入りに入れておく

などをするといいですね。ブログをやっていく前のリサーチなんて、こんなもので十分です

あとは「あなたが発信したいコンセプト」と「収益化の構造とクオリティ」に問題がなければブログからの収益が得られますし、それを足がかりにして情報発信で起業することも可能になります。

収益化の構造とクオリティ

リサーチの話は「SNS以外のメディアをもっと見て良いブログを知っておけ」で話は終わりなんですが、最後にオマケとして「収益化の構造とクオリティ」の話もしておきます

趣味やリアルビジネスの集客であれば「収益化の構造とクオリティ」を考える必要はありませんが(リアルビジネスはブログを見て来店させればいいだけなんで)、ブログを情報発信ビジネスとしてやっていくのであれば避けては通れないポイントです

ブログで収益化が上手くできない主な原因は「そもそもブログが読まれていない」「収益化の構造がザル」の2つです

「ブログが読まれていない」というのは良いブログを作りましょう。で一蹴なのはここまで読んでくれている人ならおわかりかと思いますが、「収益化の構造とクオリティ」についてはどうすればいいのか?

これも単純な答えでして「ビジネスの知識を身に着けましょう」です。ビジネス知識があれば収益化の構造を自由に作ることができます。

 

ブログでの収益化といえば、

・アドセンス
・アフィリエイト
・独自商品

この3つが王道ですが、収益化するのであればこれらにそった「収益化の構造」を作り込んでいかなければいけません

例えばアドセンスならただ単に広告を設置するだけでは最適化されていませんから、望む収益を得るのは不可能です

そもそもアドセンスで望む収益をあげられるか?というのも考える必要もありますね。アドセンスで月収100万とか非効率すぎますから(苦笑)

そういうのも含めての「収益化の構造とクオリティ」なわけです。

【参考記事】

 

結局のところ、良いブログを作れない原因っていうのは「良いブログを知らない+ビジネス知識がない」の2つなんです

良いブログはSNS以外のメディアを見れば自然と見つかりますし、収益化の構造はビジネス知識をつけて自分が気にいってる良いブログはどうやって収益化しているか?を研究してみましょう

これがブログをやる前の正しいリサーチです。ターゲットやライバル研究なんてもうおばあちゃんの常識なんであんまり気にしなくていいです(笑)

コンセプトや世界観がしっかりしてれば、自ずとそれに見合う人が集まってくるものなんで。

無理やり人気のあるブログにしたり、アカウントにするもんじゃありません。そんな事しても出来上がるのはイタイ産物です。

 

次の記事では「情報発信におけるブログのコンセプト」についてです

情報発信していくのならぜひ用意しておきたい「ブランドブログ」の作り方はこちらでまとめています

9つの動画で「個人で稼ぐ」力を身につける
期間限定の次世代起業家セミナー

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営、情報発信ビジネス、メディア構築など、「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

関連記事

無料オンラインセミナー

コメント

  1. こんにちは!ランキングから来ました。エクセルの表!大変勉強になりました!ありがとうございました。また寄らせていただきます。

    • takafumi
    • 2019.02.08

    初めまして。ブログランキングから訪問させていただいております。
    リサーチの重要性がわかりました。まとめの部分が具体的ですね。このように分析できるのも才能ではないでしょうか。
    関連記事も読ませていただきます。有益な記事をありがとうございます。

    • 齋藤慶太
      • ヒダリー
      • 2019.02.08

      世界レベルでない限りは才能とかセンスとかいらないですよ

      分析はビジネスの知識があれば簡単です

  2. こんにちは。
    リサーチは大切だと改めて感じました。
    具体的な資料も見せていただき、大変参考になりました。

齋藤慶太

齋藤慶太

27歳で美容室で起業し、年収200万から1000万へ。しかし美容師がおもんない&自分の思っていた人生ではないと感じ、情報発信で起業し直すことに。美容室経営・情報発信ビジネス・メディア構築など「個人で稼ぐ」ためのスキルやマインドセットを発信しています。

人気記事

  1. 1

    1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  2. 2

    現役美容室オーナーが美容師の年収をぶっちゃけます

  3. 3

    俺の美容室のリアルな経費を公開

  4. 4

    年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  5. 5

    美容室の無断キャンセル客から15万ブンどった話

最新記事 オススメ記事 特集記事
  1. やる気がある美容師とやる気のない美容師を雇う場合の経営戦略の違い

  2. 一個人が独立する時の「目指すべき美容室経営の形」

  3. 「起業するとメンヘラになる説」は本当か?

  4. 起業・副業初心者ほどビジネスを学んで転売から始めるべき理由

  5. 「起業、副業の罠」と「漠然と稼ぎたいなら転売しか可能性ない」って話

  1. 年収1000万美容師になるための準備~独立の方法

  2. 情報発信者のための「ブランドブログ」の作り方まとめ

  3. 起業・集客・趣味に使える情報発信の始め方まとめ

  4. 1人美容室の年収と売上を暴露!開業前に知っておきたいお金の話

  1. 超儲かる美容室の作り方が3時間の無料動画で学べる【超高利益率サロン経営セミナー】

  2. 「個人で稼ぐ」ファーストステップ。無料で学べる次世代起業家セミナー

  3. 個人で稼げる起業家になるための「次世代起業家・経営者アカデミー」

  4. 質問、相談はこちらから

TOP